Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

お父さんが変適齢期惑々ロマンスあらすじ45話お父さんの秘密もネタバレ!

韓国ドラマ『適齢期惑々ロマンス~お父さんが変! ?~』あらすじ第45話のお父さんの秘密のネタバレや感想、動画を日本語字幕で無料視聴する方法をご紹介していきます!

 

韓国で最高視聴率36.5%を記録した超話題作!

  • 「私はチャン・ボリ!」のヨン・ミンジョン
  • 「凍える華」のイ・ナヨン
  • ドロドロ愛憎劇の女王イ・ユリ

が今度はラブコメで敏腕弁護士役に初挑戦で話題沸騰。

 

誰にも言えない秘密を抱える父親と娘たちが巻き起こす恋愛騒動を描く、全世代が共感できるラブコメディー要素満載のホームドラマ。

 

韓国ドラマ『適齢期惑々ロマンス~お父さんが変! ?~』あらすじ第45話のお父さんの秘密のネタバレやフル動画高画質を日本語字幕で無料視聴する方法を知りたい方はお見逃しなく!

ミオ

ミオ
それぞれ異なるスタイルと性格を持つ4兄弟の共通点は、格別な家族愛だそうですよ。
シオン

シオン
4兄弟は会うたびにケンカしては怒られることを繰り返しています。

そして、静かな日が一日もない日々を過ごしています。

ゴタゴタしながら生きる彼らの姿を通して“現実的な兄弟”を彷彿とさせるリアル感と親近感が持てること間違いなしです。

>>今すぐ『お父さんの秘密』無料視聴する方法をみる

『適齢期惑々ロマンス~お父さんが変! ?~』前回の動画日本語字幕第44話のあらすじネタバレ

 

ユンソクの秘密

お父さんが変 適齢期惑々ロマンスあらすじ45 お父さんの秘密

出典:https://twitter.com/hancinema/status/892490439311343616

 

店の掃除を終えたユンソクがヨンシルに明日自首しに行くと切り出します。

 

「ジュンヒは今朝早く出ていったよ。彼は、今のままでいろと私に言った。うちの子供たちのために、私たちを許すと。彼らから私たちを失わせたくないと。彼はハンスのままで生きていくようにと言ったんだ」

 

「私はそれを聞いたとき、私はとても恥ずかしかった。できることならいなくなりたかった。消えてしまいたかった。それで、このままにしていられないと思ったんだ。君と子供たちのことを思えば、ハンスのふりをしておく必要があるが、もうこんなふうに生きていくのは我慢できないんだ」

 

「このままジュンヒの言葉に甘て罪を重ねたら、そんなのは人じゃない。明日子供たちに説明した後、警察に行くよ。君には理解してもらいたい」

 

そう話すユンソク。

 

そう決意したユンソクにヨンシルが、ジュンヒが許すなんて想像もしなかったと言います。

 

そして、DNA鑑定結果が届いた日、子どもたちのために見逃してくれと頼みに行ったことを告白しました。

 

「なんてことをした。やってはいけないことだ」と驚くユンソク。

 

ヨンシルは猛省しながら、あの日は怖くて、それ以外何も考えられなかったと謝ります。

 

「あなたが望むようにしましょう。私たちは、それを先送りするべきではありません」とヨンシル。

 

その時、ヘヨンが店にやってきました。

 

ジョンファンはどうしたのか聞くと、一人だと言うへヨン。

 

どこか様子の違うヘヨンに話があると言われ、両親は何事かと動揺します。

 

ヘヨンが封筒を差し出し、中身を見るように言うへヨン。

 

ユンソクが中の資料に目を通し、服役中の父の写真も入っていました。

 

どうやってみつけたんだと驚くユンソク。

 

ヘヨンが許可も得ず1人で勝手に調べたことを謝り、これまでの経緯を語り始めます。

 

「DNA検査の結果を見て、ジュンヒの父さんに対する態度があまりにも変だったから、気になって調べたの。でも調べれば調べるほどもっと変だった。イ・ユンソクという犯罪者がなぜ父さんなのか。父さんはピョン・ハンスなのに」

 

「それで考えてみた。1982年の10月にLAで爆発事故があったとき死んだのはハンスだった。そして、ユンソクはハンスの名で暮らし始めた。そう考えたら全部つながって理解できた。父さんはそのときから他人の名で生きてきた。そうなの?」とへヨン。

 

長い沈黙の後、ユンソクがそれを認めます。

 

わずかな望みを持っていたヘヨンが泣き出した。

 

「違うと言って欲しかったのに。どうして? まさか、犯罪者として生きたくなかったから?」とへヨン。

 

ヨンシルが否定しようとしますが、ユンソクがテーブルの下でそっと手を握り、ヨンシルの言葉を止めます。

 

ヨンシルは「ああ、その通りだ。すまない」と言います。

 

ヘヨンはなぜ今まで黙っていたのかと聞きます。

 

「私が司法試験を受けると言ったとき、アンさんが父さんを実の父だと信じてこの家に来たときに話すべきだった。どうしてこんなことを最後まで隠そうとしたの?私の知る父さんと母さんはそんな人じゃないのに。隠し事なんてできない人たちよ」とへヨン。

 

「ヘヨン、私の話を聞いて」とたまらずヨンシルが口を挟もうとしますが、それもヨンソクが止めます。

 

すまないと謝るヨンソク。

 

「もし知ってたら、私はこんなに偉そうに生きてなかった。私自身が清廉で無垢でなければ、他人の失策を指摘したりできないし、判事を夢見たりもしなかった。父さんは私の人生の道しるべで、母さんは私のロールモデルだった」

 

「だから私は、自信をもって私の人生を生き、2人を愛して尊敬しながら頑張ってきたのに、人生の指標を失った気がする。父さんと母さんが違う人みたい」と言うへヨン。

 

ヘヨンの言葉にユンソクは涙をこらえ、ヨンシルは胸を押さえます。

 

ヘヨンはしばらくこの家には帰って来たくないし、自分が知った以上、今までの生活を続けることができないから、どうすべきか考えてみると言い残して、店を出て行きます。

 

声を上げて泣くヨンシル。

 

ユンソクの決意

お父さんが変 適齢期惑々ロマンスあらすじ45 お父さんの秘密

出典:http://mottokorea.com/mottoKoreaW/FunJoy_list.do?bbsBasketType=R&seq=59082

 

コンビニ前で泣いているヘヨンを仕事帰りに通りかかったジョンファンが連れて帰ります。

 

自宅に帰り、温かいお茶を飲ませ、何があったのかと聞くジョンファン。

 

ヘヨンは「少しだけ待ってくれる?私の気持ちの整理ができたら、真っ先に先輩に話すわ」と言います。

 

「わかった。待つよ。ただ一つだけ質問したい。もしかして、病気とかじゃないんだよな?」言うジョンファン。

 

へヨンが違うというと、「今はそれで十分だ」とジョンファン。

 

ユンソクが家に帰ろうとヨンシルに声をかけます。

 

子どもたちにどうやって話そう、自首するのは過酷すぎないかと心配でしたが、ヘヨンが先に知ったことで気持ちが軽くなったとユンソクは言います。

 

ヨンシルは「なぜヘヨンに言おうとしたのをとめたの?あなたがなぜ、そういう選択をしなければならなかった理由を言わせてくれなかったの?」と愚痴るヨンシル。

 

「どんな言い訳も必要ない。不公平な目に遭ったのは、私だけじゃないんだ。時間を戻せたらとどれだけ千回も万回以上も望んできたんだ」とユンソク。

 

時間を戻せるなら、あなたにこんな生き方をしろと言わないと言うヨンシル。

 

「君は悲しむかもしれないが、もし、時間を巻き戻すことができれば、私は君に会わないだろう。前科者だった私が君を愛し、君と家族を持つ夢をみたばかりに、君をもっとも苦しませことになってしまった」

 

「もう行こう。 早く寝なければ。明日、子供たちのために朝食を作るために。そして、警察署に行く。私には明日やることがたくさんある。昨日からずっと眠れなかったが、今夜は、しっかり寝なければ」とユンソク。

 

ユンソクの肩にもたれて、ヨンシルは泣き始めます。

 

自首する

 

ジュンヒがミヨンを車に乗せます。

 

ミヨンはジュンヒに好きだと言われ、まだ呆然としたままでした。

 

「行きたいところは?」とジュンヒが聞きますが、ミヨンは明日も早くから撮影だから帰って寝ないとと答えます。

 

ミヨンはシートベルトをつけようとしますが、緊張のあまりベルトがなかなか出てきません。

 

ジュンヒがシートベルトをしてくれます。

 

「送っていただき、ありがとうございました。明日、お迎えに行きます」とミヨン。

 

今度は、ベルトの留め具を外さずに降りようとするミヨン。

 

ジュンヒが外してあげます。

 

部屋に戻ると、ミヨンは喜びがこみ上げてきた。

 

ユンソクは朝早くから料理をたくさん作りました。

 

ヨンシルが「私も一緒に行く。私も共犯です」と言いますが、「1人で行く」とユンソク。

 

「子どもたちに話す勇気が出ないから、またおまえに重荷を背負わせるが、おまえが子どもたちにはなしてくれ」と頼むユンソク。

 

食事する子どもたちを見つめながら、ユンソクは「ジュニョン、ミヨン、ラヨン、ユジュ、おまえたちを本当に愛してる」と言います。

 

突然改まってそんな言葉を発した父に吹き出す子どもたち。

 

でも、みんな照れながらも「愛してる」とユンソクに返事をします。

 

その光景を見ながら、ヨンシルはいたたまれずトイレに行き、声を殺して泣きました。

 

そして、夫の決意を受け入れようと覚悟を決めます。

 

「あの人が勇気を出したのに、また引き留めたりしたら私は人間じゃない」と。

 

警察署の前まで見送るヨンシルに「子どもたちを頼む」とユンソクが言います。

 

ヨンシルは「ごめんなさい。私が行くべきなのに、私はあなたに、なんてことをしてしまったのかしら。37年前に好きになるんじゃなかった。そしたらこんな決定を下さずに済んだのに」と泣きます。

 

ユンソクは「それを言わないでくれ。誰もが前科者の私のことを人間扱いしなかった。君が、人として扱ってくれた初めての人だった。当時君がいてくれなかったら、とても生きてはいられなかっただろう。君のためだけになんとか生きてきたんだ」

 

「私のもとに君がいてくれなかったら、今、こうして生きていることができたかわからない。母が亡くなった後、母のあとを追おうと思っていた私を止めてくれたのは、君だ」と言います。

ヨンシルの手を取り、「俺は本当に大丈夫だ。笑顔で見送ってくれ」と言い、妻も「分かったわ、いってらっしゃい」と笑います。

 

警察署に入っていくユンソクの後ろ姿を見ながら泣くヨンシル。

 

ユンソクは空を見上げ「遅くなってすまない、ハンス」と心の中でつぶやいてから警察署に入っていきました。

 

子供たちに衝撃が走る

お父さんが変 適齢期惑々ロマンスあらすじ45 お父さんの秘密

出典:https://twitter.com/ojyout/status/932038653961838592

 

ヘヨンがヨンシルに呼び出されました。

 

ヨンシルはユンソクが今、警察署に自首しに行ったことを伝えます。

 

へヨンは驚きます。

 

母は昨日ヘヨンが来る前からそうすると決めていたことを伝え、父の秘密をジュンヒも知っていることを明かします。

 

「私のことは非難してもいいけど、父さんは理解してあげて。父さんは誰も殺してないの。彼は、それを通報しただけなのに、殺人の容疑者にされてしまったの」とヨンシル。

 

そして、ヨンシルはユンソクが殺人犯にされた事件について説明しました。

 

濡れ衣を着て、前科者になったユンソクはたった1人の母も亡くし、人生のすべてを失いました。

 

爆発事故のあと、ハンスさんと身元が入れ替わったとき、母は身ごもっていて、生まれてくる子どもにまで人殺しのレッテルを貼られて、人間扱いされないのではと怖かったこと、それで子どものためにハンスの名で生きてと父さんに頼んだことを放します。

 

「父さんは家族のためにそう生きただけ。全部私が悪かった。私を非難して恨んでもいいけど、かわいそうな父さんのことだけは理解してあげて。父さんに同情してあげられない?世界中の誰もが彼を軽蔑したとしても、彼の子供たちくらい、少なくとも父さんを理解しようとするのは、過分なことなの?」とヨンシル。

 

ヘヨンは「なぜ昨日言わなかったの?娘が弁護士なのに、なぜ苦しみながら犯さなくてもいい罪を重ねてきたの?」と泣きます。

 

ヘヨンのその言葉に、自分の思いが伝わったことを知るヨンシル。

 

双子を産むことを決心したボミとヨンシクが、ミナ祖母に報告します。

 

帰宅したミナにも伝えると、4人兄妹のいとこたちが羨ましかったんだと大喜びします。

 

ジョンファン母がヘヨンにメールをします。

 

夫が腕をケガしたことや、髪を洗ってやったらすごく喜んだことなどを伝えますが、返事がありません。

 

ジョンファン両親がジョンファンに「夫婦学校」への参加を勧められ、しぶしぶ授業を受けます。

 

今夜は全員早く帰ってきてと、ヨンシルから子どもたちに一斉メールが送られます。

 

いつものように「心当たりのある人」と子どもたちがチャットで探り合います。

 

ミヨンはジュンヒとユンソクのことではないかと思っていました。

 

ミヨンが帰宅すると、すでにみんなが集まっていました。

 

ヨンシルの話が始まります。

 

ヨンシルは「愛する男がいた」と切りだします。

 

その人は前科者だったこと、でも、誰よりも誠実で親孝行な人だったこと、前科のせいで病気の母を治療できず、臨終にも立ち会えなかったこと、偏見のせいでその人はすべてを失ったことなどを話します。

 

「ある日、米国の友人から電話がきたの。一緒にアメリカでビジネスをやらないかって。私は、彼をアメリカに送るより他に方法がなかったの。彼にはこの国に希望はなかったから。だけど、彼は友人に会った数日後に、大きな事故にあってしまったの」

 

「一人は亡くなり、もう一人は生き残ったの。だけど、行政のミスによって、生き残った人が亡くなったことにされたの。そして、亡くなった人が生きていると記録された。亡くなったのは、ピョン・ハンスさん、生き残った人はイ・ユンソクだった」とヨンシル。

 

子どもたちが突然出てきた父の名に怪訝な顔つきになります。

 

「母さん、何を言ってるの?なぜお父さんの名前が突然そこで出てくるの?」と。

 

「おまえたちの父さんはピョン・ハンスではなく、イ・ユンソクよ。事故で死んだハンスの身分を借りて35年間生きてきた。そして、ジュンヒは死んだハンスの息子なの」とヨンシル。

 

衝撃を受ける子どもたち。

 

父が警察署で自分の犯した罪について説明します。

 

そこへヘヨンがやってきました。

 

「ヘヨン。なぜ、お前がここに来たんだ?」と驚くユンソク。

 

ヘヨンは刑事に「はじめまして。私は、ピョンハンス氏の弁護士、ピョン・ヘヨンです」名乗り、握手を求めます。

>>今すぐ『お父さんの秘密』無料視聴する方法をみる

『適齢期惑々ロマンス~お父さんが変! ?~』動画日本語字幕第45話のあらすじ・ネタバレ

 

ショックを受ける子供たち

お父さんが変 適齢期惑々ロマンスあらすじ45 お父さんの秘密

出典:https://twitter.com/hancinema/status/894920934817013760

 

刑事に名刺を渡すヘヨン。

 

しかし、ユンソクは弁護士は必要ないとヘヨンの申出を断ります。

 

「私は一人で、この事件に向き合いたいんだ。だから、弁護士は必要ない」と。

 

「たとえ、自分の娘が弁護士と言えども、弁護士は必要ない。私がイヤなんだよ。ここで、彼らに真実を話し、私がやったことの処罰を受けたい。だから、私はここに来たんだ。今、すっきりした気分なんだ」とユンソク。

 

その頃、家では「父さんは人を殺した前科者で、それを隠すため35年間他人の名で生活を?」とジュニョンが聞きました。

 

それは濡れ衣で、父さんは人を殺してないとヨンシルは言います。

 

ミヨンは、「友人のIDを使用してきたっていうその友人が、アンさんのお父さんってこと?それを隠すために、アンさんのお父さんだって嘘をついたの?そのことをアンさんは、全部知ってるの?」ト見ヨン。

 

全部知ってるとヨンシル。

 

ラヨンが「ウソだと言ってよ。有り得ない。父さんがそんなこと」と取り乱して大きな声を上げます。

 

父さんはと聞くジュニョンに、ヨンシルが自首しに行ったことも伝えます。

 

そこへ、ヘヨンとユンソクが一緒に戻ってきました。

 

ヨンシルはユンソクが帰ってきたことに驚き、子どもたちは今聞いたばかりの事実を到底受け入れることができず、思わず父から目を背けてしまいます。

 

ジョンファンは電話に出ないヘヨンを心配します。

 

そこへへヨンから電話がかかってきて、すぐにジョンファンが出ます。

 

ようやくヘヨンが実家にいることを伝え、今日はこっちに泊まると連絡してきました。

 

「どうしたんだよ? 心配してるんだ」とジョンファン。

 

何があったのかは明日帰ってから話すと言うヘヨン。

 

電話を切った後、「何か悪いことが起こったみたいだ。どうしたんだ?話したくなさそうだった」とジョンファン。

 

気まずい食卓

 

翌朝の朝食。

 

ミヨンは朝早く家を出ました。

 

ヘヨンがラヨンの手を引いて食卓に座らせます。

 

ジュニョンも父の顔をまともに見ることができません。

 

座ったものの、結局食事をする気になれず、ジュニョンとラヨンはすぐに席を立ちます。

 

その態度を、甘んじて黙って受け入れているユンソクとヨンシル。

 

「お義姉さんは食べてね。仕事に行く前には、ちゃんと食べないと。父さんも母さんもあまり気にしないで。朝食後に、話をしましょう」とへヨン。

 

両親の部屋の行くへヨン。

 

「ジュニョン兄さんたちを理解してやって。受け入れるには時間が必要だ」と両親を励ますヘヨン。

 

そして、自首だし逃走の恐れがないから非拘束捜査になると、これから裁判までの流れについてヘヨンが説明します。

 

裁判にはどうしても弁護士が必要だから、私が弁護すると申し出ます。

 

昨日も言ったけどというユンソクの言葉を遮り、ユンソクの希望通りただ隣に座ってるだけだから安心してと言うヘヨン。

 

「数日間ここに滞在します。私がここにいた方が、何かと都合がいいはずだから」とへヨン。

 

ジョンファンは大丈夫なのかと聞かれると、彼には話をしてわかってもらうとへヨン。

 

そして、へヨンは仕事へ行きます。

 

ユンソクとヨンシルは二人になり、話をします。

 

その後、立ち上がったヨンシルが何気なく左胸を押さえた時に違和感を感じます。

 

ミヨンとラヨンの恋の行方

 

ミヨンがジュンヒを迎えに来ました。

 

父のことを聞いた今、ミヨンはジュンヒの顔をまともに見ることができません。

 

ジュンヒがいつもの後部座席ではなく、助手席に乗り込んでも喜べずにいました。

 

「怒ってるのか?」と聞くジュンヒ。

 

「いいえ」とミヨン。

 

「なら、なんで俺を見ない?」とジュンヒが言うと、運転中だからだとミヨン。

 

気付かれないように、ミヨンは涙を必死で堪えていました。

 

撮影をしているジュンヒを見つめるミヨン。

 

ジュンヒが過去に言った言葉の数々を思い出し、その時には理解できなかった意味がすべて理解できました。

 

堪えようとしても涙が溢れて止まらないミヨン。

 

HPを見た会長がチョルスを「会社中の笑い者だ。どうするつもりだ?」と激しく叱責し叩きます。

 

しかし、チョルスはラヨンと結婚したいと堂々の宣言をします。

 

「すぐに、ピョン・ラヨンさんに私の部屋に来るよう伝えなさい」と、会長がラヨンを呼びつけます。

 

ラヨンは改めてまだ結婚する気はないし、チョルスと両親が会ったのも偶然だったことを伝えます。

 

会長は「猶予を与えたら、身の程をわきまえて諦めると思ったのに。チョルスが君と結婚したいと言い出した」と言います。

 

「身の程?」とラヨン。

 

「学歴も仕事が有能というわけでもない。単なる契約社員、またはアルバイトでしかない。家柄も良くない。両親はどんな仕事を?」と会長。

 

いつもなら両親を侮辱されて黙っているラヨンではないのですが、今のラヨンにはとても言い返す言葉が見つけられず、「両親とこの件とは関係ありません。取り消してください」と言うだけでした。

 

「息子と別れてくれ。バイトも辞めてほしい。理解してくれると信じるよ。さぁ、出ていきなさい」と言う会長の言葉を受け入れるラヨン。

 

ラヨンはチョルスにメールを送り、仕事終わりに公園で会うとことになりました。

 

ラヨンはチョルスに別れましょうと伝えます。

 

結婚したくないのにチョルスがしたがっていること、会長のミッションがすごく嫌だったことを理由に挙げます。

 

「それについては、僕から父に話すよ。二度とそんなことはさせない」と言うチョルスに、会長とケンカしないでというラヨン。

 

今後は同じような学力や職業の人、あるいは同じような家柄の人とつきあってと言うラヨン。

 

チョルスは、何度も本気なのか?と確認します。

 

頑ななラヨンの様子を見て、チョルスも最後にはそれを受け入れます。

 

涙を隠してチョルスの前を通り過ぎるラヨン。

 

それぞれの思い

お父さんが変 適齢期惑々ロマンスあらすじ45 お父さんの秘密

出典:https://twitter.com/ojyout/status/932148972629540865

 

父の事件の目撃者イム・ジョンファという名前に聞き覚えがあったヘヨン。

 

柔道着を着た父たち3人が写るあの写真にいたもう1人の人物でした。

 

ジョンファンが帰宅すると、すでにヘヨンがいました。

 

喜ぶジョンファン。

 

ヘヨンは何があったのか説明すると言い、父のことを語り始めます。

 

それを聞いたジョンファンは衝撃を受けます。

 

ヘヨンは先輩が望むならインターン制を終了すると言い、義両親も大きな衝撃を受けるだろうと言い、よく考えてから答えを出してと伝えます。

 

そして、しばらくは実家で過ごすと言います。

 

スーツケースを持って実家へやってきたヘヨン。

 

へヨンは、早速当時の事件の目撃者について母に聞きます。

 

一緒に柔道をしていた人で、最初は証言すると言ってたのに急に何も見てないと言い出したことを教えてくれるヨンシル。

 

ユンソク母が毎日訪ねて懇願し続けたのに、ある日引越してそれきりだったようです。

 

突然そんなことをなぜ聞くのかと言うヨンシルに、確信できたら話すとへヨン。

 

屋台で1人酒を飲み、酔っ払って帰宅したラヨン。

 

ジュニョンには「なぜ何も言わないの?」と絡み、ヘヨンには「いい子ぶって」と悪態をつきます。

 

「長い間騙されてたと思うと、父さんと母さんが怖い。恋人とも別れたし会社も辞める」とラヨン。

 

うつむき謝ることしかできない父に「もう親とは思わない」とまで言うラヨン。

 

見かねてジュニョンがラヨンの手を引き、屋根部屋へ連れて行き、へヨンも後を追いかけます。

 

怒って泣いて、ヘヨンにも食ってかかるラヨン。

 

ヘヨンが、父さんは罪を償うために自首して、私の弁護も拒んだのだとなだめましたが、ラヨンは「私たちを騙した罪は?」と言います。

 

「私がどんなに父さんを愛してたか。どんなに信じてたか…」とラヨンは号泣しました。

 

ラヨンを寝かせた後、ジュニョンとヘヨンが話をします。

 

ヘヨンは自分もラヨンより酷くユンソクとやり合ったことを明かし、ジュニョンも腹が立つならユンソクに怒った方がいいと言います。

 

ジュニョンは「父さんと母さんがどうしてそんな恐ろしいことをしたのか」とヘヨンに聞きます。

 

「濡れ衣を着たからと言ってみんなが身分を詐称したりしない。アメリカで爆発事故が起きたとき、母さんは妊娠していて、子どもにまで累が及ぶのが怖かったから決めたそうだ」と伝えます。

 

「そのときの子が俺か?」とジュニョン。

 

「ええ。だから、兄さんに少しだけでも理解してほしいの」とヘヨン。

 

ジュニョンはため息をつきます。

 

ジュニョンが眠れずキッチンへ行くとユンソクがいました。

 

「父さん、どうして僕を産んだんだ?僕を産まなければ、こんな生き方をしなくて良かったのに」とジュニョンはすべての原因が自分にある気がして苦悩していました。

 

「当時俺はおまえのおかげで生きた。おまえが生まれたおかげで希望を持って生きる理由もできた。おまえを守ることは俺を守ることだった。おまえが罪悪感を持つ必要はない。
俺はおまえに救われたんだ」と、ユンソクの言葉にジュニョンは泣きました。

 

翌朝、すべてを吹っ切った様子のジュニョンがいつもように朝食を作る父を手伝い始めます。

 

ヘヨンがそんな兄の様子を見守ります。

 

ミヨンは朝ごはんも食べずに出かけていきます。

 

ジュニョンがラヨンを起こしに行きます。
食卓に連れてくると、母が「酔い覚ましのスープだけでも飲みなさい。父さんがおまえのために作ったのよ」と声をかけます。

 

ラヨンがスープを飲み始めます。

 

ジュンヒの告白

 

ミヨンが本部長に辞表を出します。

 

「何かあったのか?」と本部長が聞いても、ミヨンは「受理してください」と言うばかりです。

 

「お世話になりました」と頭を下げ、荷物をまとめます。

 

ジュンヒに本部長からミヨンが辞表を出したことを知らせる電話がかかり、ジュンヒは「絶対に受理しないでくれ」と頼みます。

 

急いで出かけようとしていたジュンヒの元へヨンシルが訪ねてきました。

 

ヨンシルは長い間ジュンヒを欺いてきたこと、先日ここでジュンヒを傷つけたことを改めて謝ります。

 

そして、ユンソクが自首したことを伝え、それを聞いたジュンヒは驚きます。

 

子どもたちにも話したと知り、「なぜそんなことを。このまま暮らせと言ったのに」とジュンヒが嘆きます。

 

「私たちは、それに耐えられませんでした。あなたの許しは、私たちに罪悪感を与えたんです。私たちは立ち上がることすらできませんでした。なんという過ちを犯し、人間として不道徳であったかと。心から心から謝罪します」と言い、ヨンシルは部屋を出ます。

 

ジュンヒがミヨンに電話しますが、留守電になったままです。

 

アッパ食堂へ向かいますが、そこには閉店の貼り紙がありました。

 

ミヨンはバス停のベンチにただただ呆然と座り込んでいました。

 

夜になりようやく職場の荷物を抱えてミヨンが帰ってきました。

 

下を向いてとぼとぼ歩くミヨンは、目の前まで来てやっとジュンヒに気が付きます。

 

少し話そうとジュンヒが言い、二人は公園へ行きます。

 

ジュンヒは「すべてを知ったから辞表を出したのか?俺はどうなる?」と聞きます。

 

「すみません、本当に申し訳ありません」と謝るミヨン。

 

「どうして私に言ってくれなかったんですか?少なくとも、お前のことは好きじゃないと言うべきでした。私、今まで何も知らず、好きだなんて伝えてしまった」とミヨン。

 

「この事実だけはおまえが知らないことを祈った。本当に知ってほしくなかった。おじさんを憎む気持ちよりもおまえのことが心配だった。おじさんを完全に許したわけじゃない。だけど、耐えられたのはおまえのおかげだ。父親は失ったけど、おまえを得ただろ。
俺が先に好きになったんだ」

 

「俺も妹を好きだなんて正気を失ったのかと思って死にたかった。毎日苦しくて混乱して、精神科にも通った。大声で叫びたかった。俺も好きだ。おじさんへの恨みを忘れてからおまえのところへ行きたくてためらっていた。おまえがピョン・ミヨンでもイ・ミヨンでも俺には関係ない。おまえはただのミヨンだ。愛してる、ミヨン」

 

ミヨンは泣きながらジュンヒの言葉を聞きます。

ミオ

ミオ
お父さんの衝撃の告白でしたね。
シオン

シオン
まさかの展開にたまげました。

子供たちが気持ちの整理ができないのもわかるし、お父さんとお母さんの気持ちもわかるし…。

それぞれの葛藤が描かれた内容でしたね。

>>お父さんが変動画日本語字幕フルを無料視聴する方法

『適齢期惑々ロマンス~お父さんが変! ?~』動画日本語字幕あらすじ第45話のお父さんの秘密とは?

 

①前科者であるということ

 

これは濡れ衣で、お父さんは誰も殺していません。

 

高校2年生の時、ある学生が暴行されていたところに通りがかったお父さん。

 

柔道選手だったお父さんは、重要な試合の出場を控えていたから、柔道の技を使いたくなかったため、警察に通報しに行きました。

 

戻った時にその学生が相当、出血しているのに気付いて病院に連れていったけど、手遅れでした。

 

お父さんはそれで殺人容疑者にされてしまったのです。

 

目撃者がいたんだけど、どういうわけか証言を撤回してしまい、やってもいない罪をきせられてしまったのです。

 

②35年間、友人の身分で生きてきたという事

 

お父さんは、アメリカにいる友達から事業の誘いがあり、渡米しましたが、すぐ大事故に遭ってしまったのです。

 

2人のうち1人が死んで、1人は生き残こりました。

 

しかし、行政のミスで2人の名前が入れ替わったのです。

 

死んだ人の名はピョン・ハンス、生き残った人の名はイ・ユンソクでした。

 

そして、ジュンヒは死んだピョン・ハンスの息子です。

 

この事故の時、お母さんはすでに妊娠していたため、お腹の子が殺人犯の子供だと烙印を押されてしまって、子供たちが苦しむのを恐れたため、お父さんに“ピョン・ハンス”と生きてほしいと懇願しました。

 

これによって、お父さんは嘘の身分で35年間生きてきたのです。

>>お父さんが変動画日本語字幕フルを無料視聴する方法

『適齢期惑々ロマンス~お父さんが変! ?~』動画日本語字幕第45話の見どころ

  • 父の秘密を知った時の兄弟たちの反応
  • 父と母の絆
  • へヨンの活躍
  • ジュンヒとミヨン、ラヨンとチョルスの恋の行方

が見どころとなっています。

ミオ

ミオ
今回はみどころがたくさんありました。
シオン

シオン
やはり、特に父の秘密がみどころではないかと思います。

この秘密を家族が知ったことによって、それぞれが葛藤している姿は必見だと思います。

そんな中、兄弟たちの恋の行方も見逃せませんね。

>>お父さんが変動画日本語字幕フルを無料視聴する方法

『適齢期惑々ロマンス~お父さんが変! ?~』動画日本語字幕あらすじ第45話を視聴した人の感想

https://twitter.com/kim__chorong/status/932587640045518849

 

 

 

 

 

 

>>お父さんが変動画日本語字幕フルを無料視聴する方法

『適齢期惑々ロマンス~お父さんが変! ?~』あらすじ45 お父さんの秘密 まとめ

ミオ

ミオ
ピョン家のひと時も休まることのないドタバタストーリーの展開の始まりですね。
シオン

シオン
ベテラン俳優たちがそれぞれの魅力が明確なキャラクターたちに変身し、生きる姿をリアルに描いています。

それぞれ違う状況に置かれた人物たちが、親として、子供として、社会の構成員として伝えようとする話とは何なのかに対して、関心が集められたようです。

韓国ドラマ『適齢期惑々ロマンス~お父さんが変! ?~』あらすじ45話のお父さんお秘密や感想、動画を日本語字幕で無料視聴する方法をご紹介しました。

 

お父さんの秘密が衝撃的過ぎましたね。

 

子供たちが受け入れられないのももちろんですが、お父さんとお母さんの悲しむ顔を見るのもつらかったです。

 

これから、兄弟たちとお父さんとの仲がどのように回復していくのか気になりますね。

 

『適齢期惑々ロマンス~お父さんが変! ?~』を見ようか迷っていた方も、知らなかった方も、ぜひ当サイトを読んでいただいて一緒に『適齢期惑々ロマンス~お父さんが変! ?~』を楽しみましょう。

>>お父さんが変動画日本語字幕フルを無料視聴する方法

The following two tabs change content below.
れい

れい

30代の主婦で、子供2人と毎日バタバタしながら暮らしています。 韓国ドラマを見ること趣味で、空き時間に毎日少しずつ見ることが息抜きとなっています。 特にラブコメを見ているときは幸せな気持ちになれます。笑
※FODのYahoo! JAPAN IDを利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。 ※本ページの情報は2018年6月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。
徹底比較!韓国(韓流)ドラマおすすめ動画配信サービス(アプリ・サイト)

 

あなたが視聴したいドラマのフル動画を無料視聴できる『動画配信サービス(サイト・アプリ)』をご紹介していきます!

  1. まずは見たい動画があるのか
  2. その他にも楽しめる動画が多くあるのか
  3. 利用したい機能やサービスがあるのか
  4. 無料視聴期間だけ利用したいのか
  5. 無料視聴期間が終わっても利用するなら“コスパ”も

これらを念頭に、動画配信サービスを選んでみるとお得感が味わえるだけでなく、あなたにとって失敗しない動画配信サービスとなりますよ♪

ビデオマーケット
韓国ドラマ動画配信サービスサイトアプリ無料視聴おすすめ
毎月540Pの配布で新作や人気の作品をレンタルすることも可能な元祖動画配信サービス。

NHKからフジテレビ系の動画も視聴可能で、旧作国内ドラマに強い印象です。

無料視聴期間 1ヶ月
配信本数 160,000以上
おすすめポイント まとめ買いで50%OFFあり
月額料金 500円〜

ビデオマーケットで無料視聴詳細をみる

ビデオパス
韓国ドラマ動画配信サービスサイトアプリ無料視聴おすすめ
au利用者なら最大限お得感を味わえる動画配信サービス。

毎月もらえるビデオコインで新作が無料でレンタルできます。

無料視聴期間 30日間
配信本数 10,000本以上
おすすめポイント 映画館でも割引あり
月額料金 562円〜

ビデオパスで無料視聴詳細をみる

Hulu
https://k-dorapen.love/
海外ドラマ・映画好きには欠かせない動画配信サービス。海外ドラマ・映画だけならダントツでおすすめ!今後、韓国ドラマの配信本数が増えていく予定!?
無料視聴期間 14日間
配信本数 13,000以上
おすすめポイント 新作追加頻度が高い。

追加料金が発生しない

月額料金 933円

Huluで無料視聴する詳細をみる

FOD(フジテレビオンデマンド)
韓国ドラマ動画配信サービスサイトアプリ無料視聴おすすめ

韓国ドラマ動画配信サービスサイトアプリ無料視聴おすすめ

フジテレビ発の動画配信サービス。フジテレビ番組の見逃し配信はもちろん、80誌以上が読み放題。
無料視聴期間 1ヶ月
配信本数 10,000以上
おすすめポイント 月9ドラマは独占配信!

オリジナルバラエティ番組が超充実!

月額料金 888円〜

FODで無料する詳細をみる

dTV
韓国ドラマ動画配信サービスサイトアプリ無料視聴おすすめ
docomoが運営する動画配信サービス。最も低価格な動画配信サービスとして500万人以上の会員数を誇り、韓流・アジアドラマの特集が多く、旧作の韓国ドラマも充実!
無料視聴期間 31日間
配信本数 120,000以上
おすすめポイント ダウンロードも可能で、docomo利用者は圧倒的コスパ!
月額料金 500円

dTVで無料視聴する詳細をみる

TSUTAYA DISCAS
http://k-media.site/
TSUTAYAが運営するネット宅配サービス。延滞金もかかることなく安心して全ジャンルを楽しむことができる。他の動画配信サービスで出てない作品も新旧揃っていることが多い
無料視聴期間 30日間
配信本数 約50,000
おすすめポイント TSUTAYA利用者は断然おすすめ!

レンタルに行く必要も一切なく、Tポイントも貯まる

月額料金 933円〜

TSUTAYA DISCASで無料視聴詳細をみる

U-NEXT
韓国ドラマ動画配信サービスサイトアプリ無料視聴おすすめ
圧倒的人気と信頼のある動画配信サービス。雑誌はもちろん、全ジャンル対応で4台同時再生可能だから大切な人と共有できるコスパの良さが魅力。K-POPなどの音楽番組やライブ映像、バラエティ番組も超充実!
無料視聴期間 31日間
配信本数 120,000以上
おすすめポイント 韓国ドラマは圧倒的作品数

どこにしたら良いのか迷っている方はU-NEXT一択。

リトライキャンペーンもあるから2ヶ月無料視聴も可能!

月額料金 1,990円

U-NEXTで無料視聴詳細をみる

これらの動画配信サービスには全て無料期間がついています!

みたい作品があるところを登録して、解約しながら回ってもいいですよね♪

しかし、これらの無料期間やキャンペーン自体が予告なく変更・終了されることがあります。

あなたもまずは無料期間が最長である今のうちに、試してみてはいかがでしょうか?

The following two tabs change content below.
アバター

みお

韓国アイドル・ドラマペンです♡ とにかく韓国情報に敏感なので便利な情報を含めてお届けしています!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

お父さんが変 適齢期惑々ロマン 日本再放送予定日

お父さんが変適齢期惑々ロマンス日本再放送予定日は?無料視聴がお得!

お父さんが変 適齢期惑々ロマン 話数 全何話

お父さんが変適齢期惑々ロマン話数は全何話?動画無料視聴がお得!

お父さんが変 適齢期惑々ロマンス OST 主題歌 挿入歌

お父さんが変適齢期惑々ロマンスOST主題歌・挿入歌の歌詞は?動画付きで紹介!

お父さんが変 適齢期惑々ロマン 最終回 動画

お父さんが変適齢期惑々ロマン最終回動画日本語字幕フルを無料視聴する方法

お父さんが変 適齢期惑々ロマン カップル

お父さんが変適齢期惑々ロマンスカップル熱愛は?キス・ラブシーンも公開!

お父さんが変 適齢期惑々ロマンス キャスト 相関図

お父さんが変適齢期惑々ロマンスキャスト・相関図は?出演登場人物を画像付きで紹介!