Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

黄金色の私の人生あらすじネタバレ視聴率はどうだった?

黄金色の私の人生 あらすじ 視聴率

韓国ドラマ『黄金色の私の人生』のあらすじネタバレや視聴率・感想を含め、動画を日本語字幕で無料視聴する方法をご紹介していきます!

 

『名もなき英雄』以来1年ぶりで、KBSでは『王女の男』以来6年ぶりの出演となったパク・シフ。

 

ヒロインのジアンを演じるシン・ヘソンとの息の合った演技や、ジアンの双子の妹ジスとイ・テファン(5urprise)扮するヒョクとの四角関係はもちろん、テンポの良いストーリー展開や心温まる家族の愛にハマるファンが続出しました。

 

脇を固めるベテラン俳優陣の演技で、一層深いドラマになっています。

 

本人が努力しても両親の財力がなければ、低階級を抜け出せない社会情勢を表す“スプーン階級論”をテーマに泥のスプーン(低階級)に生まれたジアンが黄金色の人生を目指しながら本当の幸せを見つける物語。

 

韓国ドラマ『黄金色の私の人生』のあらすじネタバレや視聴率・感想を含め、動画を日本語字幕で無料視聴する方法を知りたい方はお見逃しなく!

>>無料動画でみる

『黄金色の私の人生』概要

 

  • 放送:KBS 2017年9月2日~2018年3月11日
  • 演出:キム・ヒョンソク「棚ぼたのあなた」「オー・マイ・ビーナス」
  • 脚本:ソ・ヒョンギョン「検事プリンセス」「いとしのソヨン」
  • 話数:全52話

 

パク・シフは、「検事プリンセス」で彼の人気を決定づけた脚本家のたっての希望で出演し、期待に応える演技でKBS演技大賞優秀賞を受賞しました。

 

後継者としての人生に疑問を抱くことなく生きてきた財閥3世ドギョンが、正反対の境遇のジアンに出会って、自分の生き方に疑問をもち変わっていく様子を素晴らしい演技で見せています。

 

  • 監督は最高視聴率45.3%の「棚ぼたのあなた」を手がけたキム・ヒョンソク
  • 脚本は49.3%を記録した「いとしのソヨン」のソ・ヒョンギョン

という最高のヒットメーカーコンビが手を組み、放送開始早々から視聴率30%を超えてヒット街道を爆走し、最高視聴率は47.5%を獲得しました。

 

シン・ヘソンが初主演に挑戦し、予期せぬ出来事に翻弄されながら自分を見つめていくヒロイン・ジアン役で確かな演技を披露しています。

 

ジアンの誠実な友人ヒョクを務めたイ・テファン(5urprise)の好演も光っています。

 

KBS演技大賞ではパク・シフとシン・ヘソンがベストカップル賞を受賞しました。

ミオ

ミオ
「いとしのソヨン」に続いてヒロインの父に扮し、KBS演技大賞を受賞したチョン・ホジンが男親の切ない心情を演じています。

ベテランの演技に涙する事間違いなしです。

>>無料動画でみる

『黄金色の私の人生』あらすじ・ネタバレは?

 

ジアンは正社員を目指している

かつては父親が事業家として成功し、そこそこ良い暮らしをしていたソ・ジアンの家族でしたが、高校生の時に父親が事業に失敗し、その後はぎりぎりの生活を送っていました。

 

父親は家族には会社勤めをしているように装っていますが、実は肉体労働でお金を稼いでいる状況です。

 

ヘソンアパレルの契約社員ソ・ジアンは、正社員を目指して必死に働いています。

 

ジアンの双子の妹ジスは、食堂の配達のアルバイトをしています。

 

近所のベーカリーオーナーのナムグが焼くパンに夢中のジスは、このベーカリーで働きたいと思っていました。

 

そんなジスには片思いの相手ソン室長がいました。

 

食堂の配達員のジスの好意に、迷惑そうなソン室長です。

 

へソングループの御曹司で、現在チーム長のドギョンは、エレベーターに乗っていました。

 

社員たちはドギョンがエレベーターに乗っていることに気付かず、ドギョンの事を「ゲイらしいよ。33歳なのにまだ結婚していないし」などと話していました。

 

女性社員はドギョンがいるのに気付き、慌てて平謝りします。

 

ドギョンは気にすることないと言いますが、内心はショックを受けていました。

 

ジアンとドギョンの出会い

ある日、ジアンは部長から頼まれ、部長の車で部長の娘を塾に送ることになります。

 

ジアンは部長から早く車を持って来いと言われ焦ってしまい、周りの車を追い抜いてい行きます。

 

ジアンは追突事故を起こしてしまいます。

 

部長から呼ばれて焦っているジアンは連絡先だけ渡して帰ろうとしますが、そんなジアンにドギョンは「警察を呼ぼう」と言います。

 

ジアンは自分の過ちを認めないため、ドギョンは車載カメラに映っているから一緒に警察へ行こうと言います。

 

そこへ部長から電話がかかって来て、事故を起こしたことを話すジアン。

 

その時、事故を起こしているジアンに気付き、声をかけるヒョク。

 

高校の同級生だった二人は久々の再会に事故処理中にも関わらず話し出します。

 

ドギョンは呆れます。

 

部長の車で保険処理ができないため、現金で払うとジアンは言います。

 

そして多額の修理費を払うはめになります。

 

ドギョンと協議の末、2,000万~3,000万ウォンかかるところを500万ウォンで示談にしてもらいました。

 

正社員になれずクビになる

ジアンは部長に事故の事を謝ります。

 

ジアンは苦労して作成した企画案を課長に提出します。

 

「正社員だけなのにどうしてした?明日になれば正社員だからいいか」と課長が受け取ったため、ジアンは喜びます。

 

ジアンのチームの新しい正社員発表の日、誰もがジアンが新しい正社員になると考えていました。

 

しかし、特別採用の正社員が発表され、翌日にはジアンはクビになってしまいます。

 

DNA鑑定結果が到着し、それを確認するミョンヒ。

 

提出した歯ブラシの持ち主のどちらかとミョンヒの親子関係が証明されます。

 

歯ブラシを送って来た女が電話をかけて来ると、「いくら必要?」と言うミョンヒ。

 

女は「10億ウォン振り込まれたのが確認できたら娘の名前と住所をメールで送る」と言います。

 

ミョンヒはすぐに10億振り込みます。

 

女はすぐにすぐに名前と住所をメールで送ります。

 

ドギョンとジスが会う

事故の加害者と連絡が取れないと秘書から聞き、自分で電話をしてみてもジアンの携帯電源が切れていて呆れるドギョン。

 

ドギョンは留守電にメッセージを残します。

 

そのメッセージをジスが聞き、自分の携帯と取り換え、ジスがドギョンに会う事にします。

 

ジスは受け取りたければ来いとジアンの携帯でドギョンを呼び出します。

 

待ち合わせ場所にやって来たドギョンの写真を撮りまくり、「おじさんを訴える」と言い出すジスに驚くドギョン。

 

「姉さんは車もないのに、事故を理由にお金を取ろうと脅迫するの?」とジスはどちょんを責めます。

 

ドギョンはジスに事故の説明をします。

 

ジスはジアンが電話に出られなかった説明をします。

 

ドギョンはジアンが契約社員をクビになったと聞き驚きます。

 

ミョンヒの子供はどっち?

ミョンヒはジスとジアンを見に行きます。

 

ミジョンは家の中にミョンヒが勝手に入り込んでいるのを見て驚きます。

 

ミョンヒは「私の娘を奪ったところに娘を探しに来て何が悪い?ジアンとジス、どちらかがあなたたちの子供じゃないことを知ってやって来たの。あなた達の娘じゃないのはどっち?」と言います。

 

ミジョンは2人とも自分の娘で、二卵性双生児だと否定します。

 

ミジョンは双子のうち一人は1992年に死んだと言います。

 

DNA鑑定したことをミョンヒはミジョンに言いますが、ミジョンは認めません。

 

そのため、ミョンヒは二人を読んで鑑定するしかないと言います。

 

ミジョンは問い詰められたため「ジアンよ」と答えます。

 

財閥の子供

へソングループの副社長夫妻ジェソンとミョンヒが実の両親だと言い出すミジョンに驚くジアン。

 

双子の一人が亡くなった後、両親が生きて居るとは思わずにジアンを拾って育てたと説明するミジョン。

 

夜中、帰って来たミジョンを待ち構えていたジアンは、「私はあの家に行かない。25年生きたらここが私の家よ。家族だ」と話すジアン。

 

「向こうの家に行ったら、行きたかった留学にもいける。就職も心配しなくていい」とミジョンは言います。

 

突然のことに戸惑いますが、正社員の夢破れ、ドギョンからは修理費を要求されて、財閥の娘として生きようと決心します。

 

ジアンがミョンヒに「2000万ウォン貸してください」と言ったら、すぐにジアンの口座に振り込まれました。

 

そして、ジアンはドギョンに電話し、2070万ウォンの現金を渡します。

 

ドギョンは昨日までなかったお金なのにどうしたのかと心配し、お金は受け取らないと言います。

 

しかし、ジアンは車の中に現金を置いて去ります。

 

ジアンは、父テスからも行くなと言われますが、それを振り切ってヘソンの家に入ります。

 

ジアンは勝手に家を出ることにしたことを、泣きながらジテやジホに謝ります。

 

ドギョン兄妹として再会

ジアンはミョンヒ達の家へやって来ます。

 

ドギョンは庭にいるジアンに気付きな、なぜいるのかと怒鳴ります。

 

ドギョンはジアンが妹のウンソクだと聞かされて驚きます。

 

間もなくジアンは素性を隠して、元の会社に正社員として復帰します。

 

ドギョンとジアンは一緒に働くうち、少しずつ兄妹として打ち解けていきます。

 

ジアンは1歳過ぎの頃に怪我したという自身の傷を見ながら、自分がけがをしたのは1991年で、ウンソクが失踪したのは1992年8月だから、1991年にケガをしたなら、自分はウンソクではない?と疑問が生まれます。

 

ジアンはウンソクの幼い頃の写真を見ようとしますが、ウンソクを忘れるためにノ会長の指示ですべて処分したと言われます。

 

ジアンは箱の中に入っていたパスポートと写真を見つけます。

 

写真にはへソングループの失踪した娘の写真と同じ女の子が写っていました。

 

母ミジョンによってジスとすり替えられた事実に愕然とするジアン。

 

ジアンは自分がジスとすり替えられたことに気付いてからミョンヒにもらったクレジットカードも使えなくなります。

 

ウンソクが自分ではなくジスだということを知ったジアンは、ミョンヒを欺いたことで無残に踏みにじられた知人を目にし、今後起こるであろう事態に対して不安になります。

 

テスはジアンとジスを本来の場所に戻すためには自分が成功しなくてはという気持ちで事業を構想します。

 

ジアンは自分をウンソクだと思って留学まで勧めるミョンヒとジェソンを見てると申し訳なくて、とても顔を合わせられません。

 

気が休まる所がないジアンは結局、友達のヒョクに会いに行きます。

 

ジアンに自分の作ったパンを渡しに行ったジスはドギョンと出くわし、ドギョンがジアンの兄だという事を知ります。

 

ウンソクではないと打ち明ける

ジアンは自分がウンソクではないこと、本当のウンソクはジスだということをドギョンに告白します。

 

ドギョンは混乱して裏切られた気持ちになり、ジアンも罪悪感にさいなまれますが、自分に今できる最善のことは40周年記念行事をうまく締めくくることだと思うと言います。

 

そしてドギョンに、自分が直接ミョンヒとジェソンに話して許しを請えるようにしてくれと頼みます。

 

その後、ドギョンはジアンを女性として見てしまう自分の感情に戸惑います。

 

ジアンは自分を黙々と手伝ってくれるドギョンに対し、ありがたさと申し訳なさを同時に感じます。

 

行事に関連してジアンはヒョクに協力を求め、その姿を見たドギョンは寂しさを感じます。

 

ジアンはウンソクではないという謎の手紙を受け取ったジェソン。

 

これまでのことを1つずつ振り返り、ミン部長に確認すると同時にジアンにも疑いの念を抱きます。

 

キスの後、感情の混乱を感じるドギョンとジアン。

 

何事もなかったように日常を過ごそうとするが、既に生じてしまった微妙な感情で自分でも気づかないうちに互いを見つめている2人。

 

記念行事の会場に急に現れたジスと、ジスの前に出るのをためらうジアン。

 

その姿を見たドギョンはジスのほうへ近づいていきます。

 

ジアンが消える

ジアンがウンソクではないことは確認したジェソンは怒りを抑えきれずテスの家に押しかけます。

 

突然のジェソンの登場にテスの家族は混乱に陥ります。

 

ジスはテスとミジョンが自分ではなくジアンをヘソングループの娘だとだまして送り込んだ事実を知り、裏切られた気持ちになります。

 

ドギョンはジェソン夫婦に、ジアンに全てを打ち明けられましたが、自分が後で明かそうと言って引き延ばしたことを吐露します。

 

自分のせいでジスまで傷つけたという思いで心をくだくジアン。

 

ミジョンから、ジアンと家族の未来を徹底的に踏みにじってやるというミョンヒの言葉を伝え聞いたテスは、その足でジェソンを訪ねます。

 

ジェソンはジスを連れてきた後に罪を償わせると言います。

 

家に帰ってこないジアンの心配ばかりして自分の気持ちなどは全く考えていないような家族に、ジスはますます寂しさを感じます。

 

テスの家族は帰ってこないジアンを心配して捜し回ります。

 

両方の親に対する恨みと、ジェソンの家の異質な雰囲気は、ジスに徐々に反感だけを植え付けます。

 

ジアンを見つけたヒョクは一緒にソウルへ帰ろうと言いますが、ジアンは帰ろうとしません。

 

その時、ジスは塩を取りにヒョクのほうへ戻ってきていました。

 

ウンソクのことを尋ねるジニの質問にミョンヒは何ともないフリをしますが、ジニがウンソクを捜すのではという不安な気持ちで、再びジスとのDNA鑑定を行います。

 

おぼろげながらジスが覚えていた幼い頃の話に、ジェソンは少しだけジスに心を開きます。

 

テスは1週間以上も行方が分からないジアンを捜すためにジスを訪ね、ジアンのことばかり考えているようなテスの姿に、ジスは寂しさが増します。

 

ジェソンはジスの全てが気に入らないミョンヒに、現実を受け入れろと忠告します。

 

ヒョクを通してジアンの無事を確認しましたが、依然として気になるドギョンは、ついにジアンの行方を追って走り出します。

 

ジアンを見つけるが…

ようやく見つけたジアンの冷たい反応にドギョンは戸惑い、ジアンはヒョクのシェアハウスで暮らすことになります。

 

気持ちが整理できていない状態で急にテスと出くわしたジアンは、更に感情が乱れてしまいます。

 

そんなジアンと会った後、テスの行動はおかしくなります。

 

ノ会長はジアンが自分の孫娘ではないという事実を知り、慌てて帰国しミョンヒとジェソンを叱責します。

 

ジスは初めてノ会長に会い、祖父から自分の幼い頃の話を聞いて親しみを感じます。

 

ドギョンはジアンと会った後、気持ちを整理するために努力し、ジアンはヒョクの助けで家具デザインに集中しながら楽しみを見つけていきます。

 

ジスから連絡を受けて約束の場所に来たジアン。

 

久しぶりに会った姉妹は依然として解けない互いの感情について話します。

 

ドギョンは愛のない結婚はできないと政略結婚を拒否します。

 

周りの反対が大きくなるほどドギョンのジアンへの思いは深まりました。

 

嫌がるジアンを何度も訪ねるドギョン。

 

ジアンはドギョンと言い争う中で、気づかぬうちに昔の姿を取り戻していきます。

 

結婚についての気持ちを固めたドギョンは、ソラの家を訪ねて結婚できないと伝え、その知らせを聞いたノ会長はドギョンにヨーロッパ支社への異動辞令を出します。

 

ドギョンはヘソンの後継者の座を捨てて独立すると宣言し、自分の事業を始めるために忙しく動き回ります。

 

ソラが注文した照明器具を届けるためにドギョンの会社に行ったジアンは、そこでドギョンの海外異動の事実を知り、もしかしたら自分のせいではないかと混乱した気持ちにになります。

 

へソンから独立

ドギョンはカード1枚もない状態で家を追い出され、ジスはそんなドギョンが心配になります。

 

しかし、ノ会長が隠れて手を貸したら許さないと脅し、そのことはギジェにも伝わります。

 

途方に暮れて思わずジアンを訪ねてきたドギョン。

 

ジアンはドギョンが海外に行く前に最後のあいさつをしに来たと思い、一緒に食事しようというドギョンの提案を受け入れます。

 

ジアンは、ヨーロッパ支社に行くはずのドギョンが何でシェアハウスにいるのか、そして何でここで暮らすと言っているのか理解できません。

 

行く所もお金もないドギョンは、友達であるヨングクの協力でヒョクと同じ部屋で過ごすことになります。

 

ジアンはドギョンが何日も持たずにヘソンに戻るだろうと予想します。

 

しかし、ドギョンは最善を尽くして現実に適応して耐え抜こうと努力します。

 

ドギョンはお金を稼ぐために昼はスポーツクラブで、夜は運送会社で荷積みのアルバイトをします。

 

クリスマスの日、ドギョンはジアンだけのために夕食と特別なプレゼントを用意します。

 

予想外のジアンの告白以降、少しだけ距離が縮まったジアンとドギョン。

 

ドギョンは一日に必要な経費をジアンに借りて、自分の事業を始めるために忙しく動き回ります。

 

ドギョンとジアンの姿を見守るヒョクにヨングクは、友情なのか愛情なのかを自らに問うてみろと厳しい忠告をします。

 

テスは想像がん

ドギョンがヘソングループから出て独立宣言をしたのが、ジアンのせいだと判断したミョンヒ。

 

すぐにジェソンにも、そのことを伝えます。

 

一方、テスが深刻な状態だと気がついたヘジャ。

 

テスの家族に、病院で検査を受けた方が良いと伝えますが、テスは余計なお世話だと言って家族に冷たく接します。

 

覚悟を決めジアンの気持ちを確認しましたが、ジアンのはっきりしない返事にもどかしさを感じるドギョン。

 

ノ会長の妨害もあり、事業も思うように進まなくなってしまいました。

 

ドギョンの気持ちを受け止めることができないジアンでしたが、辛い状況下のドギョンの姿をいたたまれない気持ちで見守っていました。

 

そんな中、家族に知られぬよう家を出ようとしたテスは、突然倒れてしまいます。

 

テスは胃がんではなく想像がんでした。

 

ホッとする家族でしたが、テスがそこまで追い込まれていたことを知り、胸を痛めます。

 

ジスはヒョクと付き合うことになり、ジアンはジスにへソングループの娘だと伝えた方がいいとアドバイスしますが、ジスはためらいます。

 

自分たちの置かれた状況を考え、距離を置こうとするドギョンとジアンだが、お互いのことが気になってしまいます。

 

ジアンの身に起こったことを知ったドギョンは、ジアンが自分との恋を拒んだ理由を知り、これ以上、自分のせいでジアンを苦しめることのないようにと心に決めます。

 

ドギョンは、新事業を進めるために再び動き出し、ドギョンの元秘書はドギョンの事業にこれまで貯めたすべてを投資することにします。

 

ジスの留学を止める

ドギョンとジアンが、一緒にいる姿を確認したノ会長はジアンを侮辱し、ドギョンには今すぐヘソンに戻るように圧力をかけます。

 

傷ついたジアンをドギョンは気にかけますが、ジアンは明るくドギョンを励まします。

 

ミョンヒに会いに行ったノ会長は、ジスの留学を急かし、ヒョクとヒョクの家族のために留学に行くことをジスは決断します。

 

出発の日、ジスの留学が母ミョンヒからの圧力からだと知ったジアンは、ドギョンに協力を求めてヒョクと一緒に空港に向かうジアンを追います。

 

ドギョンとジアンの協力で留学に行くジスを引き止めることができたヒョクは、ジスとシェアハウスで過ごします。

 

ミョンヒの元を訪ねたドギョンとジアンは、ジスがジスらしく生きて行けるようにしてほしいと伝えますが、ミョンヒは納得しません。

 

一方、ジスが留学を決めたのは母ミョンヒのせいだったと知ったジェソンも、自分がジスを守ろうと決心します。

 

ジアンがシェアハウスを出ていく日、ドギョンはジアンと2人だけで過ごす時間を作ります。

 

25年前の行跡を追及していたジェソンは、ミョンヒに今後はノ会長の娘ではなく母親として努力しろと忠告します。

 

そしてジスに今の生活を続けてもいいと言って安心させます。

 

ドギョンはシェアハウスでジスとヒョクが仲良くしてる姿を見て兄として牽制します。

 

テスの死

恋愛だけすることにしたドギョンとジアンは、今までにしたことのないデートもして嫉妬もしながら思い出を作ります。

 

ヘソングループの会議で取り上げられたドギョンの去就とジニの挑発で、ミョンヒは危機感を覚えてジェソンに助けを求ます。

 

突然の結婚許可に戸惑うドギョンとジアン。

 

2人は恋愛が終わる4日後まで考えてみてから決めることにします。

 

ジアンは公募展に出品した自分のデザインが当選したという知らせを聞いて大喜びし、ドギョンはミョンヒにジアンとの婚姻届を先に出してもいいかと尋ねます。

 

家の前でジアンとドギョンの親しげな姿を見たテスは、ジアンが傷つくのが心配になります。

 

そして父親としては申し訳ないがドギョンとの関係を整理してフィンランドへデザイン研修に行くことを勧めます。

 

ジェソンとミョンヒは取締役を解任されますが、ドギョンはテスの助けで代表取締役就任に成功します。

 

ノ会長はドギョンの代表取締役就任で一安心して後日を期そうとしますが、ドギョンの態度は釈然としません。

 

ドギョンはジアンに会い、テスのおかげでヘソンを守れたと言って感謝をします。

 

ジアンはテスが借りを返すつもりでやったはずだから、あまり気にしないでと言います。

 

テスはジアンにフィンランド行きの航空券を渡しながら、できるだけ早く発って新しい生活を始めろと言います。

 

ジアンはソクトゥから、テスが自分にくれた留学資金2000万ウォンが、がん診断金だと聞いて号泣します。

 

ドギョンはノ会長を訪ねて取締役職まで奪われたくなければハワイに戻れと言います。

 

テスは家族と一緒に療養型病院へ向かいます。

 

ジスはジェソンとミョンヒにテスの状況を話し、ドギョンはテスを訪ねます。

 

天気のいいある日、ジアンはテスに家族でのピクニックを提案をします。

 

公園での演奏会の後、テスは静かに息を引き取り、ジアンはフィンランドへと旅立ちます。

 

縁がある

1年後、テスの1周忌の法要のために、それぞれの場所で新たな生活を始めていた家族がソウルに集まります。

 

ジアンも一時帰国します。

 

ドギョンは半年前にヘソングループ会長の座をミョンスに譲り、自分の会社に戻っていました。

 

そんなジアンとドギョンは思いがけない場所で再会することになります。

 

ジホの店で再会しドギョンは「僕たち、縁があるようですね」と冗談を言います。

 

また自身の工場を見せてあげると再びデートに誘い、ジアンがそれを受け入れます。

 

その後、ジアンとドギョンが展示会に行き、過去、ジアンが初恋だったことがすまなかったと話すドギョン。

 

ジアンは「私にしてほしいことは何?」と聞き、ドギョンは「新しく付き合うこと。僕たちの過去は全部忘れて、ただ昨日初対面した人だと思って始めるのはダメ?」と話しました。

 

ドギョンは「これが全部、君の父親の願いだから」と、テスから許してもらったと話します。

 

テスが過去「急がないで。待って。そして見せてくれ。君の気持ちが真心であることを」と話したのでした。

 

ジアンは「私たち本当に縁があるんだったら、留学に行ってきてから会えばいいですね。その時にも私のことが好きなのか、待ってみましょう」と話します。

 

ドギョンは「ではまた会うことになったら、僕たち付き合うことになるんですね?」と聞きます。

 

ジアンは「さあ。また会うまで記憶に残っていたら、そうしましょう」と言います。

 

ドギョンは「いいよ」と話しながらジアンと別れ、翌日、空港でフィンランドに向かうジアンを隠れて見送ります。

 

ジアンがフィンランドに出国し、彼女がアルバイトをしている店にドギョンがやって来ました。

 

仕事で訪れたと言ったドヒョンはもう一度ジアンに遠距離恋愛を勧めます。

 

そしてジアンは初めてドギョンを見て微笑みます。

ミオ

ミオ
全52話ととても長いですが、それぞれの登場人物にストーリーがあり、飽きることなく見ることができますね。
シオン

シオン
それぞれの恋愛、葛藤、家族愛など盛りだくさんの内容となっています。

ドロドロ展開もありますが、そこもまた引き込まれるポイントのような気がします。

テスが亡くなってしまったのは衝撃でしたが、それぞれに幸せになったのでその辺はよかったのではないでしょうか。

>>無料動画でみる

『黄金色の私の人生』視聴率は?

 

  • 第1話:19.7%
  • 第2話:23.7%
  • 第3話:22.4%
  • 第4話:28.4%
  • 第5話:25.3%
  • 第6話:29.7%
  • 第7話:26.2%
  • 第8話:30.9%
  • 第9話:25.4%
  • 第10話:29.6%
  • 第11話:27.2%
  • 第12話:30.9%
  • 第13話:27.4%
  • 第14話:32.4%
  • 第15話:29.7%
  • 第16話:35.0%
  • 第17話:30.2%
  • 第18話:34.5%
  • 第19話:31.2%
  • 第20話:36.0%
  • 第21話:32.3%
  • 第22話:37.9%
  • 第23話:35.0%
  • 第24話:37.7%
  • 第25話:34.7%
  • 第26話:39.0%
  • 第27話:35.7%
  • 第28話:38.8%
  • 第29話:35.6%
  • 第30話:41.2%
  • 第31話:35.7%
  • 第32話:40.7%
  • 第33話:34.7%
  • 第34話:37.8%
  • 第35話:37.6%
  • 第36話:42.8%
  • 第37話:37.8%
  • 第38話:43.2%
  • 第39話:36.8%
  • 第40話:41.9%
  • 第41話:38.8%
  • 第42話:44.2%
  • 第43話:40.3%
  • 第44話:44.6%
  • 第45話:41.9%
  • 第46話:34.7%
  • 第47話:38.7%
  • 第48話:29.3%
  • 第49話:38.1%
  • 第50話:43.9%
  • 第51話:38.1%
  • 第52話:45.1%

 

  • 最高視聴率:45.1%
  • 最低視聴率:19.7%
  • 平均視聴率:34.8%
ミオ

ミオ
第1話の視聴率は19.7%で、この時間帯のドラマの初回視聴率としては少し低かったようです。

それ以降早い展開と俳優たちの好演で、すぐに前作の視聴率の水準を回復し、8回で視聴率30%を突破しました。

シオン

シオン
第30話では視聴率40%の壁を超えましたが、途中「2018平昌冬季五輪」の影響で視聴率が下落したようです。

しかし、その後は視聴率も回復し、最終回では45%を記録しました。

>>無料動画でみる

『黄金色の私の人生』あらすじの感想をネタバレ!

https://twitter.com/8615berry26/status/1018844792661262338

 

 

 

 

 

>>無料動画でみる

『黄金色の私の人生』あらすじ・ネタバレ・視聴率のまとめ


韓国ドラマ『黄金色の私の人生』のあらすじネタバレや視聴率・感想を含め、動画を日本語字幕で無料視聴する方法をご紹介しました。

 

庶民から抜け出したい女性に、偽物の身分上昇という人生の転機がやってきたことで繰り広げられる黄金色の人生体験記を描いた世代不問共感家族ドラマです。

 

本作は韓国で約2年振りに視聴率40%突破を達成したドラマとして人気を博しました。

 

『黄金色の私の人生』を見ようか迷っていた方も知らなかった方も、当サイトを読んでいただいて、一緒に『黄金色の私の人生』を楽しみましょう。

>>無料動画でみる

 

The following two tabs change content below.
れい

れい

30代の主婦で、子供2人と毎日バタバタしながら暮らしています。 韓国ドラマを見ること趣味で、空き時間に毎日少しずつ見ることが息抜きとなっています。 特にラブコメを見ているときは幸せな気持ちになれます。笑
※FODのYahoo! JAPAN IDを利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。 ※本ページの情報は2018年6月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。
徹底比較!韓国(韓流)ドラマおすすめ動画配信サービス(アプリ・サイト)

 

あなたが視聴したいドラマのフル動画を無料視聴できる『動画配信サービス(サイト・アプリ)』をご紹介していきます!

  1. まずは見たい動画があるのか
  2. その他にも楽しめる動画が多くあるのか
  3. 利用したい機能やサービスがあるのか
  4. 無料視聴期間だけ利用したいのか
  5. 無料視聴期間が終わっても利用するなら“コスパ”も

これらを念頭に、動画配信サービスを選んでみるとお得感が味わえるだけでなく、あなたにとって失敗しない動画配信サービスとなりますよ♪

ビデオマーケット
韓国ドラマ動画配信サービスサイトアプリ無料視聴おすすめ
毎月540Pの配布で新作や人気の作品をレンタルすることも可能な元祖動画配信サービス。

NHKからフジテレビ系の動画も視聴可能で、旧作国内ドラマに強い印象です。

無料視聴期間 1ヶ月
配信本数 160,000以上
おすすめポイント まとめ買いで50%OFFあり
月額料金 500円〜

ビデオマーケットで無料視聴詳細をみる

ビデオパス
韓国ドラマ動画配信サービスサイトアプリ無料視聴おすすめ
au利用者なら最大限お得感を味わえる動画配信サービス。

毎月もらえるビデオコインで新作が無料でレンタルできます。

無料視聴期間 30日間
配信本数 10,000本以上
おすすめポイント 映画館でも割引あり
月額料金 562円〜

ビデオパスで無料視聴詳細をみる

Hulu
https://k-dorapen.love/
海外ドラマ・映画好きには欠かせない動画配信サービス。海外ドラマ・映画だけならダントツでおすすめ!今後、韓国ドラマの配信本数が増えていく予定!?
無料視聴期間 14日間
配信本数 13,000以上
おすすめポイント 新作追加頻度が高い。

追加料金が発生しない

月額料金 933円

Huluで無料視聴する詳細をみる

FOD(フジテレビオンデマンド)
韓国ドラマ動画配信サービスサイトアプリ無料視聴おすすめ

韓国ドラマ動画配信サービスサイトアプリ無料視聴おすすめ

フジテレビ発の動画配信サービス。フジテレビ番組の見逃し配信はもちろん、80誌以上が読み放題。
無料視聴期間 1ヶ月
配信本数 10,000以上
おすすめポイント 月9ドラマは独占配信!

オリジナルバラエティ番組が超充実!

月額料金 888円〜

FODで無料する詳細をみる

dTV
韓国ドラマ動画配信サービスサイトアプリ無料視聴おすすめ
docomoが運営する動画配信サービス。最も低価格な動画配信サービスとして500万人以上の会員数を誇り、韓流・アジアドラマの特集が多く、旧作の韓国ドラマも充実!
無料視聴期間 31日間
配信本数 120,000以上
おすすめポイント ダウンロードも可能で、docomo利用者は圧倒的コスパ!
月額料金 500円

dTVで無料視聴する詳細をみる

TSUTAYA DISCAS
http://k-media.site/
TSUTAYAが運営するネット宅配サービス。延滞金もかかることなく安心して全ジャンルを楽しむことができる。他の動画配信サービスで出てない作品も新旧揃っていることが多い
無料視聴期間 30日間
配信本数 約50,000
おすすめポイント TSUTAYA利用者は断然おすすめ!

レンタルに行く必要も一切なく、Tポイントも貯まる

月額料金 933円〜

TSUTAYA DISCASで無料視聴詳細をみる

U-NEXT
韓国ドラマ動画配信サービスサイトアプリ無料視聴おすすめ
圧倒的人気と信頼のある動画配信サービス。雑誌はもちろん、全ジャンル対応で4台同時再生可能だから大切な人と共有できるコスパの良さが魅力。K-POPなどの音楽番組やライブ映像、バラエティ番組も超充実!
無料視聴期間 31日間
配信本数 120,000以上
おすすめポイント 韓国ドラマは圧倒的作品数

どこにしたら良いのか迷っている方はU-NEXT一択。

リトライキャンペーンもあるから2ヶ月無料視聴も可能!

月額料金 1,990円

U-NEXTで無料視聴詳細をみる

これらの動画配信サービスには全て無料期間がついています!

みたい作品があるところを登録して、解約しながら回ってもいいですよね♪

しかし、これらの無料期間やキャンペーン自体が予告なく変更・終了されることがあります。

あなたもまずは無料期間が最長である今のうちに、試してみてはいかがでしょうか?

The following two tabs change content below.
アバター

みお

韓国アイドル・ドラマペンです♡ とにかく韓国情報に敏感なので便利な情報を含めてお届けしています!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

黄金色の私の人生最終回

黄金色の私の人生最終回あらすじネタバレ!無料動画の視聴も!

恋の花が咲きました dvd レンタル

恋の花が咲きましたDVDレンタル開始日・発売日は?無料動画がお得!

恋の花が咲きました 日本放送

恋の花が咲きました日本放送はいつ?見逃し無料動画がお得!

黄金色の私の人生 dvdラベル レンタル

黄金色の私の人生DVDラベルレンタル開始日は?無料動画がお得!

黄金色の私の人生 感想

黄金色の私の人生感想は面白い?評価や口コミ評判をまとめてみた

黄金色の私の人生 動画

黄金色の私の人生動画日本語字幕を無料視聴の配信サイトを比較してみた