Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

秘密の扉動画15話日本語字幕で無料視聴は?あらすじネタバレも!

秘密の扉 動画 15話

韓国ドラマ『秘密の扉』動画日本語字幕第15話のあらすじネタバレ、見どころや注目キャスト・視聴者の感想を併せてご紹介して参ります!

 

また、『秘密の扉』動画日本語字幕第15話を無料視聴する方法もご案内します!

 

まずは前回『秘密の扉』動画日本語字幕第14話のおさらいをご紹介します。

 

少論派の者たちが拷問の末に亡くなり、ジダムの父も英祖によって切り殺されてしまいました。

 

そこへ連判状の原本を探して戻った世子ソン。

 

英祖に止めるよう言うと、原本を燃やしてしまうのでした。燃えて無くなる連判状を見た英祖はホッとします。

 

そんな英祖に向かって世子ソンは「あなたは私の敵政です!」

 

「私が望むのは政治で、戦争ではありません!」と主張。

 

すると英祖は自分が死ぬまで世子ソンに政治に関わらせない!と断言。

 

事実上、代理聴政を取り上げられたことになります。

 

ナ・チョルチュとジダムは都城を逃げるように後にします。パク・ムンスはそれを見送り、英祖へ書状を送ります。

 

文には「竹波」と書かれていました。その文を受け取った英祖は文を燃やしてしまいます。

 

英祖の唯一の友であったパク・ムンスは部屋の中で座ったまま亡くなります。

 

そして時は過ぎ、3年後。世子ソンは自分で師匠を選ぶと言い出し、キム・テクに自分の師匠になって欲しいと言います。

 

自分を選ぶ理由を訪ねるキム・テクに「王を倒すため」と言うソン。

 

キム・テクを師とする世子ソンは老論派たちとツルム様になり、ソンはキム・テクの孫らと妓房へ遊びに行きます。

 

そこで楽器を演奏するジダムに再会するソン。再会に喜ぶソンでしたがジダムの態度は冷たいものでした。

 

ジダム「ピンエとおよび下さい、ジダムは3年前に父と共に死にました」と。

 

老論派の子息たちと飲み歩き時間を浪費するソンを批判するジダム。

 

そんな時、宮殿へ「清国の使節団が国境を越えた」との知らせが入り国に緊張が走ります。

 

清国からの知らせとは「朝鮮の水軍が清国の漁船を攻撃した」というものでした。

 

英祖は老論派を非難し、世子ソンにこの外交問題を解決させると言い出します。

 

この問題を解決したら代理政治に復帰させると言う英祖でしたが・・・

ミオ

ミオ
政治の世界から外させていた世子ソンが政治に復帰できるチャンス到来です!
シオン

シオン
しかしこの提案を受けることはソンにとって歩が悪いので心配ですね・・・
ミオ

ミオ
ますます『秘密の扉』動画日本語字幕第14話の続きが気になります!
シオン

シオン
そこで今回は『秘密の扉』動画日本語字幕第15話を無料視聴する方法をご紹介して参りますよ!
ミオ

ミオ
『秘密の扉』動画日本語字幕第15話をお得に視聴したい方は、ぜひチェックして下さいね♪

>>今すぐ無料動画でみる

『秘密の扉』動画日本語字幕第15話のあらすじネタバレ

心変わり

英祖は清国との外交問題を世子ソンに解決してみるよう提案します。

 

外交問題を無事にソンが解決した場合は、代理政治をソンに任せると言います。

 

しかし逆に失敗すれば世子の座から降ろすと厳しい事を言い出します。

 

世子嬪の父ホン・ボンハンは英祖の命令を断るよう説得しますが、ソンは英祖の命令を引き受けます。

 

世子ソンが清国の外交問題解決の命令を引き受けたことを知った老論派は驚きます。

 

ミン・ベクサンは世子と協力した方がよいのでは?と提案。

 

ホン・ボンハンはベクサンの意見に反対します。

 

しかし老論派のボスであるキム・テクは「必要ならば手を組むのが政治だ」と言い放ちます。

 

一方のチェ・ジェゴンは無謀な決断をする世子ソンを心配します。

 

ジェゴンはソンが何を考えて引き受けたのか知りたく思い、ソンの傍に居たチェ尚宮に聞きます。

 

チェ・ジェゴンはチェ尚宮に「世子様が無謀な決断をしたのは何故だ?」

 

チェ尚宮は「王様が調べているのですか?」と聞き返します。

 

チェ尚宮はジェゴンが世子ソンを裏切り英祖についたと思っているチェ尚宮は最初、話をはぐらかします。

 

ジェゴンは「世子様はこの3年間いったい何をされて過ごされたのか?」と訊ねます。

 

チェ・ジェゴン「世子様が廃位になってしまったら私が大殿に移った意味がないではないですか!」と本音を漏らします。

 

ジェゴンは自分の本心を話し、世子を守るために離れた事を明かします。

 

ジェゴンの言葉を聞き、チェ尚宮は納得したのか、地下の部屋に案内します。

 

チェ尚宮「世子様が3年間で一番長く過ごされた部屋です」

 

その部屋には清国の地図や色々な情報が書いてある書物、禁書と言える危険な書物もありました。

 

ジェゴンは世子ソンがすっかり老論派に染まってしまったと勘違いしていた為、変わらぬソンの本質を知り感動します。

 

その頃、世子ソンは弓の練習をしていました。そこへ世子嬪が現れます。

 

世子嬪は今回の件で世子を心配しますが、「どうか信じて欲しい」と世子嬪を説得します。

 

チェ・ジェゴンが世子の隠れ部屋にいると、世子ソンがやって来ます。

 

チェ・ジェゴンは世子ソンがこの部屋でずっと学んでいた事を知らず反対してしまった、と謝ります。

 

世子ソンは清国との外交問題について自分の考えを話します。

 

チェ・ジェゴンも清国との外交問題について助言します。

 

チェ・ジェゴン「いかに清国と朝鮮が友好的な関係であるかを示す事です」

 

「上手く手なずけるのも一つの手法だし、老論派が後ろ盾になるだろう」

 

そう言って当分は老論派を敵に回してはいけません、と教えます。

 

世子ソンは「そなたが私の傍にいなくて残念だ」と寂しそうに微笑みます。

ミオ

ミオ
ソンの世子の座を守るためにソンから離れたジェゴンでしたが、心は常にソンと共にあった様です!
シオン

シオン
ジェゴンもソンの意志に変わりがないと確認し感動している様子。
ミオ

ミオ
ジェゴンの存在はソンにとって大事なものですね♪

宴の席

一方の英祖は、少論派のイ・ジョンソンとチョ・ジェホを呼んで酒を酌み交わします。

 

英祖は老論派の忠臣は自分には必要ないものだが国には必要だと話します。

 

そして国に尽くす気持ちがあるのなら明日から便殿に出仕するよう命じます。

 

英祖との謁見を終え部屋から出てきたイ・ジョンソンとチョ・ジェホとすれ違うキム・テク。

 

キム・テク「戦場への復帰を歓迎します」

 

イ・ジョンソン「3年刃を研いできたが使えるか心配だ」

 

キム・テク「楽しみですね」

 

英祖は今回の清国との外交問題を世子が失敗すると考えており、そのために少論派を呼んだのだ、と尚膳に話します。

 

老論派は世子に協力する様な態度を取るだろうが問題が拗れれば世子を切り捨てるだろう、と予想する英祖。

 

案の定キム・テクは少論派と王に対抗するために世子に協力すると言い出します。

 

しかしキム・サンノは反対します。

 

ホン・ゲヒは王を牽制する為ではなく王の挙動を正すために賛成します。

 

面々はは老論派を守ろうと清国との外交問題が上手く片付く様に策を練ります。

 

世子ソンは老論派の者たちと妓房で会い、外交問題について話し合います。

 

世子ソン「礼曹ではなく、妓房に先生をお呼びすることになるとは」

 

「もうすぐ清国の使臣団が都城にやって来るのだから彼らの目的が何か調べないといけないのに・・・」

 

「しかし私は外交の経験がないので寝る間も惜しんで先生から教えて頂かないと」

 

そう言ってキム・テクを信じています、と口にする世子ソン。

 

部屋の外ではウンシムとジダムがこっそり話を聞いています。

 

ところが、暫くして宴が盛り上がっている最中にウンシムがソンにこっそり手紙を渡し敵て来ます。

 

ウンシム「ジダムが妓房にいることが左捕盗庁に知られたようです、どうしますか?」

 

するとキム・テクがソンに声を掛けます。

 

世子ソン「すぐ宮殿に戻れとの知らせだ、急ぎらしい」と誤魔化します。

 

ソンは嘘を言って宴を終わらせます。

 

老論派の者たちが帰ろうとするとタイミング悪く捕盗庁の役人がやって来ます。

 

役人「妓房にソ・ジダムという逆賊が隠れているとの通報が入りました」

 

こうして老論派にジダムの事がバレてしまいます。

 

ホン・ゲヒはウンシムにどういう事なのかと追及します。

 

役人たちはジダムを捕えるため中へ入って行きます。

 

ジダムに追手の手が迫っているその時、世子ソンはジダムに逃げるよう説得していました。

 

ところが世子の世話にはならない、と意地を張るジダム。

 

そこへ役人たちが押し掛けソンはジダムを連れて妓房を抜け出し馬で逃げます。

ミオ

ミオ
ジダムは毎度毎度すぐに正体がバレますね!
シオン

シオン
ソンに助けられる事を不満に思うジダムでしたが何とか無事に逃げられました!

ピンエ

ジダムは無事に逃げられましたが、ソンの行動を怪しむ老論派。

 

帰宅したキム・テクは、孫のキム・ムンに「いつも行く妓房に怪しい妓生がいなかったか?」と訊ねます。

 

ムンは「新しく入った妓生を世子様が前から知っていたようです」と答えます。

 

ウンシムはジダムを匿っていた容疑で拷問を受けます。しかし何も話しません。

 

ミン・ベクサンは「口を割らない」とキム・テクに報告します。

 

そこでキム・テクは世子が宮殿へ戻ったのか確認させます。

 

話を聞いてやって来た世子嬪。そこへミン・ベクサンが確認にやって来ます。

 

東宮殿の入り口には世子ソンと世子嬪の靴が置いてありました。

 

それを確認して帰って行くミン・ベクサン。

 

ミン・ベクサンが帰り、ホッと胸を撫で下ろすチェ尚宮とチャン内官。

 

ところがミン・ベクサンの報告を受けても本当に世子が宮殿に戻ったのか?と疑うキム・テク。

 

その頃、世子ソンとジダムは寺に居ました。

 

ジダムを寺に匿いジダムに上着をかけてあげるソン。

 

そしてジダムとの思い出話をするソン。

 

しかしジダムは「とうの昔に忘れました」と素っ気ない態度。

 

世子ソンは「昔のジダムは勇敢で強かった・・・」

 

「もう一度その勇気を振り絞ることは出来まいか?」

 

「そして私にもう一度ジダムの恨みを晴らす機会を与えて欲しい」そうジダムに訴えるソン。

 

世子ソンが宮殿へ帰ると世子嬪が待っています。

 

世子嬪は世子がジダムを匿ったことを知り、面白くない様子。

 

世子嬪「いまお帰りですか?おひとりですか?この3年間あの娘の事を忘れなかったのですか」と嫌味な言葉でお出迎えします。

 

世子ソン「とても哀れで仕方が無い・・・」

 

「民の1人として守る事が出来ずにそんな今の状況が怖いのだ」

 

そう言う世子に世子嬪は理解出来ないし、したくないと言います。

 

世子嬪が東宮殿を出ると外でジダムが待っていました。

 

世子嬪はジダムについて来るよう言い、嬪宮殿へ連れて行きます。

 

宮女が1人辞めたのでその代わりにジダムがここで働くように、と言う世子嬪。

 

こうして「ピンエ」と言う名で宮女となるジダム。

 

そして世子嬪は「もしもお前の事が知れたら世子様の立場がどうなるか分かっているであろう」と忠告します。

 

チェ尚宮は東宮殿にピンエを連れて行き、宮殿のしきたりを教育する事になります。

ミオ

ミオ
世子嬪の焼きもちシーンは可愛いですね!
シオン

シオン
夫が可愛がる女子を助ける世子嬪は妻の鑑です!

鳴砂党

ナ・チョルュの家にやって来たビョン・ジョンイン。

 

ジョンインはジダムが宮殿に入った事やキム・テクが世子を疑い始めている事などを報告します。

 

ナ・チョルチュ「流刑になった後に老論派に戻らなかったことを後悔しないのか?」と訊ねます。

 

ジョンイン「老論派は流刑地に刺客を送って来た」

 

「もう老論派には戻らないし戻っても要らなくなれば捨てられる存在だ」

 

「それよりもここで人として生きる方がよい」と答えるジョンイン。

 

ナ・チョルチュは数十人もの同志を集め組織を作ります。

 

組織の名は「鳴砂党」と言い、1人1人は砂の様に小さくても集まって鳴けば大きな声になる、と言う意味が込められていました。

 

ナ・チョルチュ「大きな声を狂った世の中に轟かせるのだ!」

 

一方のミン・ベクサンは養子であるミン・ウソプを呼び探りを入れます。

 

世子がジダムを匿っているのではないか?と疑っています。

 

しかしウソプは口を割りません。

 

ベクサンは「お前は世子を監視するのが役目ではないか」と言います。

 

そして世子について、怪しい動きがあれば全て報告するように言います。

 

老論派を裏切る様な事になれば、ミン家は滅びる事になると脅されるウソプ。

 

一方、宮殿のジダム(ピンエ)はチェ尚宮に連れられて寝室へ。

 

チェ尚宮が「今日はゆっくり休むように」と言って部屋を出て行く。

 

すると行動を開始するピンエ。

 

ピンエはナ・チョルチュから王宮に入ったら王や世子の動き、警護の和や配置などを調べる様に言われていたのです。

 

早速ピンエは世子の日課表を見つけ、書き写します。

ミオ

ミオ
ナ・チョルチュもジダムも息災で安心しましたね!
シオン

シオン
しかし2人が世子ソンの味方なのかどうかはまだ不明です・・・

使臣団からの条件

チェ・ジェゴンが清国の使臣団が慕華館に到着した、と英祖に報告します。

 

慕華館とは使臣団を接待する館です。使臣団の到着は老論派にも知れ渡ります。

 

キム・サンノは世子を助けるべきか、捨てるべきか、と悩みます。

 

ホン・ゲヒは解決すべき問題だ、と言います。

 

そしてキム・テクが世子に協力すべきとの結論を出し、ホン・ボンハンとホン・ゲヒが世子と一緒に慕華館へ向かう事に。

 

世子ソンは清国の使臣団に宴を開くと伝えるが、使者は「宴は必要ないし、敵から持成される気はない」と突っぱねます。

 

そして使者は「清国を攻撃する理由は何だ?」と訊ねます。

 

ホン・ゲヒ「それは誤解だ、朝鮮の海域で清国の漁船が操業していたのだ」

 

「しかも清国の漁船は武装していたのでやむ得なかった」

 

理由を述べると、使者は「だから敵だと言うのだ」と返します。

 

清国の使者「朝鮮の海域に清国の漁船の寄港地を設定し操業を許可する事や朝鮮っくないで法を犯しても罪を問われない治外法権を認める事が皇帝の要求だ」と伝えます。

 

世子ソン「それはとても無理な要求です」

 

「操業可能な範囲を朝鮮近海の五里以内にして寄港地が必要ならば客館を用意します」

 

「しかし客館での犯罪は朝鮮の国法に基づいて裁かなければ主権国家と言えますか?」

 

世子ソンは「治外法権は困ります」と主張します。

 

すると清国の使者は「いいでしょう、世子様がそう言うならばその提案を受け入れましょう」

 

「しかしその代わりに朝鮮から5万の兵を清国に派遣下さい」

 

「皇帝は朝鮮の忠誠を見せて欲しいと仰せなのです」

 

清国の使者は世子様が直接軍の指揮を取ってはどうか?と言い出します。

 

朝鮮領海での全面操業と治外法権か、兵の派遣か、どちらを選ぶのか迫り、どちらも拒否すれば戦争も免れないと脅す清国の使者。

 

世子ソンは「時間を下さい」とお願いします。

 

すると使者は3日以内に結論を出すように言います。

 

清国からの条件は黄海道沿岸での漁船操業の全面許可と黄海道の2か所の港を寄港地とすること、そして治外法権の3つです。

 

治外法権だけは絶対に認められないと言うソンに、使者は別の条件を提案。

 

何と5万の兵を送れと言うのです。西へ進出する清国には兵が必要なのだとか。

 

5万の兵を送れとの新しい条件を出された朝鮮側。その後、世子ソンと老論派は緊急会議を開きます。

 

ホン・ゲヒは朝鮮国内の軍事力を心配し兵の派遣に反対します。

 

ホン・ボンハンは治外法権を認める訳にはいかない、異を唱えます。

 

ホン・ゲヒ「まずは戦争の回避だ」

 

世子ソン「兵の派遣を許したら漁民と国民の安全はどうするのか?」と言い、ソンは国益を守らねばと考えます。

 

ホン・ボンハンは「国益を損なえば世子を失います」と言います。

 

ホン・ゲヒ「世子様はご自分の地位を守るために意地を張るのですか?」

 

世子ソン「いけませんか?」

 

ホン・ゲヒ「最初からこの戦いは気に入らなかった!王は世子を試す事しか考えていない」

 

「世子様は自分の地位を守る事だけだ!清国の使者が帰国して戦争を仕掛けてきたら誰が責任をとるのですか?」

 

ホン・ゲヒは怒って出て行ってしまいます。

 

協議は全くうまくまとまりません・・・

 

そして最後にキム・テクが案を述べます。

 

キム・テク「まったく、あいつは・・・」

 

「まずは清国の皇帝への献上品を今まで以上に気を使えばもう一度話し合う機会もあるだろう」とキム・テクは提案します。

 

英祖は朝鮮の国益を少しでも損なう様な事になれば世子に代理政治をさせるつもりはないとチェ・ジェゴンに言います。

 

そしてキム・テクの方も世子と志を共にするつもりはないとキム・サンノに言っています。

 

ミン・ウソプの方は老論派はジダムの事を掴んでいると世子ソンに報告。

 

ソンはキム・テクに監視をつけて老論派を警戒するように、とミン・ウソプに指示します。

ミオ

ミオ
清国の使者はあまり友好的な態度ではありませんね・・・
シオン

シオン
無茶な条件を出され、ソンは解決方法を見出せるのでしょうか?

朝鮮人参

キム・テクはナ・チョルチュの商団へ行き、朝鮮人参の取引をします。

 

ナ・チョルチュは障子を隔ててやり取りし、素顔は明かしません。

 

キム・テクは最高級の朝鮮人参を入手し、世子ソンに見せます。

 

そして「これなら清国の使臣団も心を開いて話し合いに応じてくれるだろう」と言います。

 

世子ソンも朝鮮人参を見て満足気な様子。

 

しかし世子ソンはミン・ウソプにキム・テクが朝鮮人参に何か仕掛けるかもしれないから倉庫を監視するように、と指示します。

 

そして翌朝。

 

世子ソンはチャン内官から「倉庫に近づいた者はいなかった」と報告を受けます。

 

世子ソンは献上品を持参し、慕華館へ向かいます。

 

ピンエも宮女としてソンの列に並んで行きます。

 

その様子を見ていたナ・チョルチュは「王はこうして世子の地位を脅かしてるのか・・・」と確信。

 

一方のキム・テクは執務にいました。

 

キム・テク「そろそろ騒ぎが始まる頃だ・・・」

 

「若い者の人生がこうやって終わりを告げるとは、可哀想なものだ」と呟きます。

 

慕華館では多くの献上品が並べられていました。

 

ホン・ボンハンが特上品の朝鮮人参だと言って見せると、人参は虫に喰われた酷いものでした!

 

それを見た清国の使者は怒りを露わにします。

 

ホン・ボンハンが他の箱を開けますが、どの人参も虫に喰われていました。

 

それを見て青ざめる世子ソン。

 

清国の使者は「交渉はなしだ!我々はすぐに帰国する」と言い、怒って立ち去ります。

 

第16話につづく・・・

ミオ

ミオ
何か企てがあるかもしれないとソンも警戒していましたが、やっぱりやられてしまいました!
シオン

シオン
キム・テクの呟きを見ると、キム・テクの裏切りがあった様子。
ミオ

ミオ
最悪の状況に陥ってしまったソンはどうなるのでしょうか?
シオン

シオン
続きがますます気になりますね♪

『秘密の扉』動画日本語字幕第15話見どころ・注目キャスト

 

『秘密の扉』動画日本語字幕第15話見どころ

今回は清国の外交問題が浮上し、その問題解決を押しつけられた世子ソンが清国の使者と対峙するお話がメインでした。

 

しかし、ソンの敵は清国の使者だけではなく、父である英祖も協力者として隣にいるキム・テクたち老論派も敵でした・・・

 

ジダムと再会したソンでしたが、昔の様に仲良しという関係ではありません。

 

そんな『秘密の扉』15話の一番の見どころシーンは、世子ソンが世子嬪ホン氏に弓を教えてあげるシーンです♪

 

世子ソンが後ろから彼女をフォローするのですが、中々見れない夫婦の仲良し場面です!

 

『秘密の扉』動画日本語字幕第15話注目キャスト

『秘密の扉』動画日本語字幕第15話の注目キャストはナ・チョルチュです!

 

ナ・チョルチュは仲間を集めてジダム父の遺志を継いでいる様子です!

 

もちろんジダムも仲間として動いている様子。しかし世子ソンとジダムの間に距離があるのが残念ですね・・・

 

父を亡くしたジダムの心の傷は癒えていないのですね。

 

ナ・チョルチュ率いる「鳴砂党」の今後の活躍にも注目ですよ!

>>今すぐ無料動画でみる

『秘密の扉』動画日本語字幕第15話を視聴した人の感想

 

 

 

 

 

>>今すぐ無料動画でみる

『秘密の扉』動画日本語字幕第15話まとめ

今回は『秘密の扉』動画日本語字幕第15話のネタバレあらすじや見どころ・注目キャストや感想をまとめてご紹介して参りました!

 

また『秘密の扉』日本語字幕付動画を無料視聴するお得な情報も併せてご案内して参りました!

 

韓国ドラマ『秘密の扉』第15話では、髭を蓄え立派な大人男子に成長した世子ソンのビジュアルにも注目ですよ♪

 

そして今回もやっぱり世子ソンにピンチが訪れましたね!

 

このピンチをどう乗り切るのか?

 

韓国ドラマ『秘密の扉』第15話の続きが気になる方はぜひお得な方法でチェックして下さいね♪

>>今すぐ無料動画でみる

※FODのYahoo! JAPAN IDを利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。 ※本ページの情報は2018年6月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。
徹底比較!韓国(韓流)ドラマおすすめ動画配信サービス(アプリ・サイト)

 

あなたが視聴したいドラマのフル動画を無料視聴できる『動画配信サービス(サイト・アプリ)』をご紹介していきます!

  1. まずは見たい動画があるのか
  2. その他にも楽しめる動画が多くあるのか
  3. 利用したい機能やサービスがあるのか
  4. 無料視聴期間だけ利用したいのか
  5. 無料視聴期間が終わっても利用するなら“コスパ”も

これらを念頭に、動画配信サービスを選んでみるとお得感が味わえるだけでなく、あなたにとって失敗しない動画配信サービスとなりますよ♪

ビデオマーケット
韓国ドラマ動画配信サービスサイトアプリ無料視聴おすすめ
毎月540Pの配布で新作や人気の作品をレンタルすることも可能な元祖動画配信サービス。

NHKからフジテレビ系の動画も視聴可能で、旧作国内ドラマに強い印象です。

無料視聴期間 1ヶ月
配信本数 160,000以上
おすすめポイント まとめ買いで50%OFFあり
月額料金 500円〜

ビデオマーケットで無料視聴詳細をみる

ビデオパス
韓国ドラマ動画配信サービスサイトアプリ無料視聴おすすめ
au利用者なら最大限お得感を味わえる動画配信サービス。

毎月もらえるビデオコインで新作が無料でレンタルできます。

無料視聴期間 30日間
配信本数 10,000本以上
おすすめポイント 映画館でも割引あり
月額料金 562円〜

ビデオパスで無料視聴詳細をみる

Hulu
https://k-dorapen.love/
海外ドラマ・映画好きには欠かせない動画配信サービス。海外ドラマ・映画だけならダントツでおすすめ!今後、韓国ドラマの配信本数が増えていく予定!?
無料視聴期間 14日間
配信本数 13,000以上
おすすめポイント 新作追加頻度が高い。

追加料金が発生しない

月額料金 933円

Huluで無料視聴する詳細をみる

FOD(フジテレビオンデマンド)
韓国ドラマ動画配信サービスサイトアプリ無料視聴おすすめ

韓国ドラマ動画配信サービスサイトアプリ無料視聴おすすめ

フジテレビ発の動画配信サービス。フジテレビ番組の見逃し配信はもちろん、80誌以上が読み放題。
無料視聴期間 1ヶ月
配信本数 10,000以上
おすすめポイント 月9ドラマは独占配信!

オリジナルバラエティ番組が超充実!

月額料金 888円〜

FODで無料する詳細をみる

dTV
韓国ドラマ動画配信サービスサイトアプリ無料視聴おすすめ
docomoが運営する動画配信サービス。最も低価格な動画配信サービスとして500万人以上の会員数を誇り、韓流・アジアドラマの特集が多く、旧作の韓国ドラマも充実!
無料視聴期間 31日間
配信本数 120,000以上
おすすめポイント ダウンロードも可能で、docomo利用者は圧倒的コスパ!
月額料金 500円

dTVで無料視聴する詳細をみる

TSUTAYA DISCAS
http://k-media.site/
TSUTAYAが運営するネット宅配サービス。延滞金もかかることなく安心して全ジャンルを楽しむことができる。他の動画配信サービスで出てない作品も新旧揃っていることが多い
無料視聴期間 30日間
配信本数 約50,000
おすすめポイント TSUTAYA利用者は断然おすすめ!

レンタルに行く必要も一切なく、Tポイントも貯まる

月額料金 933円〜

TSUTAYA DISCASで無料視聴詳細をみる

U-NEXT
韓国ドラマ動画配信サービスサイトアプリ無料視聴おすすめ
圧倒的人気と信頼のある動画配信サービス。雑誌はもちろん、全ジャンル対応で4台同時再生可能だから大切な人と共有できるコスパの良さが魅力。K-POPなどの音楽番組やライブ映像、バラエティ番組も超充実!
無料視聴期間 31日間
配信本数 120,000以上
おすすめポイント 韓国ドラマは圧倒的作品数

どこにしたら良いのか迷っている方はU-NEXT一択。

リトライキャンペーンもあるから2ヶ月無料視聴も可能!

月額料金 1,990円

U-NEXTで無料視聴詳細をみる

これらの動画配信サービスには全て無料期間がついています!

みたい作品があるところを登録して、解約しながら回ってもいいですよね♪

しかし、これらの無料期間やキャンペーン自体が予告なく変更・終了されることがあります。

あなたもまずは無料期間が最長である今のうちに、試してみてはいかがでしょうか?

The following two tabs change content below.
アバター

みお

韓国アイドル・ドラマペンです♡ とにかく韓国情報に敏感なので便利な情報を含めてお届けしています!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

秘密の扉 動画 7

秘密の扉動画7話を日本語字幕で無料視聴するには?

秘密の扉 hulu

秘密の扉Huluではみれない?無料動画はこちら!

秘密の扉 見逃し配信

秘密の扉見逃し配信で無料視聴のサイトを比較してみた

秘密の扉 動画 16話

秘密の扉動画16話日本語字幕で無料視聴は?あらすじネタバレも!

秘密の扉 放送予定

秘密の扉放送予定はいつ?無料動画がお得!

秘密の扉 動画 9

秘密の扉動画9話日本語字幕を無料視聴する方法!