Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

7日の王妃キスシーン映像一覧!舌あり過激動画・画像?!

7日の王妃 キスシーン

韓国ドラマ『7日の王妃』キスシーンを演じる出演キャスト・登場人物やそのあらすじネタバレ、キスシーンの動画・画像一覧と動画を日本語字幕で無料視聴する方法をご紹介していきます!

 

ドラマ『7日の王妃』は、朝鮮の歴史の中で最も短い時間の間、王妃の席に座った廃妃された悲運の女性の端敬王后シン氏をめぐる、中宗と燕山君のラブストーリーを描いたドラマです。

 

『トキメキ☆成均館(ソンギュンガン)スキャンダル』などに出演し、高い人気を誇るパク・ミニョンが『Dr.JIN』以来5年ぶりにロマンス時代劇にカムバックし、2人の王から愛されるヒロイン役で、初恋に心踊らせる純粋な女性に変身!

 

その初恋相手には、『韓国ドラマ界の新貴公子』ヨン・ウジン。

 

本作でまっすぐな愛情表現と色気のある王子役を好演し、野生的な魅力を開花させました!

 

ヒロインに想いを寄せるもう1人の王、『稀代の暴君』燕山君には、日本でも多くのファンを持つイ・ドンゴン。

 

初めての本格派時代劇かつ初めての悪役への挑戦で、孤独を抱えた王の切ない愛を演じ上げ、2017年KBS演技大賞優秀賞に輝きました。

 

韓国きっての3大スターによる2018年度最上級のトキメキと感動をプレゼントする『Wカップル』が誕生ですよ。

 

韓国ドラマ『7日の王妃』キスシーンのあらすじネタバレやフル動画高画質を日本語字幕で無料視聴できる配信サイトを知りたい方はお見逃しなく!

>>今すぐ無料視聴する

韓国ドラマ『七日の王妃』キスシーン出演のキャスト・登場人物は?

 

シン・チェギョン=端敬王后役⇒パク・ミニョン

 

燕山君の忠臣シン・スグンの娘。

 

少し変わり者だが純粋で温かい心の持ち主。

 

幼い頃から両親と離れ田舎暮らしをしていたが、不満を募らせ1人で上京。

 

ある日、王子の身分を隠して街に出ていた少年ヨクと偶然出会い、互いに恋心を抱く。

 

ところが、燕山君からも目をかけられる。

 

パク・ミニョンのプロフィール

 

  • 名 前: パク・ミニョン (Park Min Young)
  • ハングル表記: 박민영
  • 生年月日: 1986年 3月 4日生まれ
  • 身長:164cm
  • 体重:46kg
  • 職業: タレント、女優
  • デビュー: 2005年『SKテレコムJune』のCM
  • 学 歴: 東国大学演劇映画科
  • 血液型: O型
  • 干支(えと): 虎
  • 星座: 魚座
  • 韓国の所属事務所: 文化倉庫

 

パク・ミニョンの主な出演作品

 

【ドラマ】

  • 2006年:MBC『思いっきりハイキック』
  • 2007年:KBS『I Am Sam~アイ・アム・セム~』
  • 2008年:KBS『新・伝説の故郷 李王朝暗史・上巻-九尾狐の一族』
  • 2009年:SBS『幻の王女チャミョンゴ』
  • 2010年:MBC『ランニング』
  • 2010年:KBS『トキメキ☆成均館スキャンダル』
  • 2011年:SBS『シティーハンター』
  • 2011年:KBS『栄光のジェイン』
  • 2012年:MBC『Dr.JIN』
  • 2014年:MBC『改過遷善』
  • 2014年:KBS『ヒーラー』
  • 2017年:KBS『七日の王妃』

 

韓国女優パク・ミニョンはドラマ『トキメキ☆成均館スキャンダル』で一躍トップ女優に。

 

ミオ

ミオ
パク・ミニョンが「Dr.JIN」以来5年ぶりにロマンス時代劇に帰ってきた!

 

イ・ヨク=晋城大君役⇒ヨン・ウジン

 

燕山君の義母弟で後の朝鮮第11代国王・中宗。

 

心優しく正義感の強い性格で、燕山君を兄として心から慕っていたが、ある事件をきっかけに対立。

 

そして、燕山君から命を狙われることになるけれど、その運命を受け入れてきた。

 

ところが、初恋相手であるチェギョンと再会し運命が大きく動き出す。

 

ヨン・ウジンのプロフィール

 

  • 名 前: ヨン・ウジン (Yeon WooJin)
  • ハングル表記: 연우진
  • 生年月日: 1984年 7月 5日生まれ
  • 身長:185cm
  • 職業: タレント、俳優、モデル
  • 学 歴: 世宗(セジョン)大学校土木環境工学学士
  • 血液型: AB型
  • 干支(えと): 子年
  • 星座: 蟹座
  • 韓国の所属事務所: ジャンプ(JUMP)エンターテインメント

 

ヨン・ウジンの主な出演作品

 

【ドラマ】

  • 2010年:KBS『シンデレラのお姉さん』
  • 2011年:KBS『烏鵲橋の兄弟たち』
  • 2012年:KBS『普通の恋愛』
  • 2012年:MBC『アラン使道伝』
  • 2013年:MBC『男が愛する時』
  • 2014年:tvN『恋愛じゃなくて結婚』
  • 2015年:SBS『離婚弁護士は恋愛中』
  • 2017年:SBS『一か八か』
  • 2017年:KBS『七日の王妃』

 

【映画】

  • 2011年:『私たちは空を飛んだ』
  • 2014年:『トンネル 3D』

 

イ・ユン=燕山君役⇒イ・ドンゴン

 

朝鮮第10代国王。

 

愛情に飢えている。

 

粛清により王権を強化し周囲も恐れる暴君。

 

父親の『弟に王座を譲れ』という遺言により、次第に正気を失い弟ヨクへ刃を向けるように。

 

そんな中、自分を恐れず側にいてくれるチェギョンが癒しの存在になっていく。

 

イ・ドンゴンのプロフィール

 

  • 名 前: イ・ドンゴン (Lee Dong Gun)
  • ハングル表記: 이동건
  • 生年月日: 1980年 7月 26日生まれ
  • 身長:183cm
  • 体重:65kg
  • 職業: タレント、俳優、歌手
  • デビュー: 1998年『僕の願いがあの空に届くように』で歌手デビュー
  • 学 歴: ソウル芸術大学放送演芸科
  • 家族: 妻チョ・ユンヒ
  • 血液型: A型
  • 干支(えと): 申
  • 星座: 獅子座
  • 趣味/特技: 音楽鑑賞、スノーボード
  • 軍隊: 2010年6月15日~2012年3月28日 陸軍 (102補充隊)
  • 韓国の所属事務所: maskエンタテインメント

 

イ・ドンゴンの主な出演作品

 

【ドラマ】

  • 1999年:KBS『クァンキ』
  • 2000年:MBC『3人の友達』
  • 2001年:KBS『夜』
  • 2002年:MBC『勝手にしやがれ』
  • 2002年:MBC・TBS日韓共同制作『フレンズ』
  • 2003年:MBC『死ぬほど愛している』
  • 2003年:KBS『サンドゥ、学校に行こう!』
  • 2004年:KBS『ランラン18歳』
  • 2004年:SBS『パリの恋人』
  • 2005年:KBS『ガラスの華』
  • 2006年:SBS『スマイル・アゲイン』
  • 2013年:KBS『未来の選択』
  • 2015年:tvN『スーパーダディー、ヨル』
  • 2017年:KBS『七日の王妃』

 

【映画】

  • 2002年:『ファミリー』
  • 2005年:『B型の彼氏』
  • 2006年:『疾走』
ミオ

ミオ
韓国俳優イ・ドンゴンは韓国ドラマ界を担う若手実力派俳優。高校生の時、歌手としてデビュー後、俳優に転向。50%という高視聴率を叩き出したSBSドラマ『パリの恋人』で人気を不動のものにしました。
シオン

シオン
プライベートでは、2017年5月2日、公開恋愛中の女優チョ・ユンヒとの結婚・妊娠を発表し、同年12月に第一子が誕生するなど、公私ともに充実しているようです。

>>今すぐ無料視聴する

韓国ドラマ『七日の王妃』キスシーンは何話?あらすじ・ネタバレ

 

第5話:突然のキス

 

シン・チェギョンは、情報を持ち込むとお米と交換でき、漢陽の事なら何でも分かると言われている質屋を訪問します。

 

質屋の小さな窓の反対側にイ・ヨクが座っています。

 

そのことを知らないシン・チェギョンは、『幽霊でもよいのでイ・ヨクと会いたい』と言います。

 

返事をする声に聞き覚えがあるシン・チェギョンは、反対側に入るドアを探します。

 

何が起きたか分からないイ・ヨクの目の前にシン・チェギョンが現れます。

 

シン・チェギョンはイ・ヨクであることを確信するのですが、今回もイ・ヨクは否定します。

 

そんな彼の態度にシン・チェギョンは泣き叫ぶと、イ・ヨクは何故かシン・チェギョンに突然のキスをします。

 

ミオ

ミオ
後に分かるのですが、このキスが恋の幕開けになるのですね。

 

第9話:イ・ユンの嫉妬が爆発

 

兄のイ・ユンは嫉妬し狂気を爆発させ、イ・ユンの側室ノクスは『シン・チェギョンを嫁に行かせた後、我々のものにすればいい。心は殿下にあるようにすればいい』と説得しますが、イ・ユンはシン・チェギョンを政治に利用したくないと断ります。

 

その日の夜、イ・ヨクの友だちはイ・ヨクの伯父ウォンジョン の指示に従って大臣の家に盗みに入り、後を追ったサフンの手下は質屋を襲おうとします。

 

その時、シン・チェギョンが現れて機転を利かせて、サウンたちを追い出します。

 

シン・チェギョンはイ・ユンの元を訪れて『どうすればイ・ヨクの忠心を信じてもらえるのですか?』と方法を聞くと、イ・ユンはイ・ヨクを想うシン・チェギョンに嫉妬を表します。

 

彼は『どうして僕の前であいつの話ばかりするの?』」と言い、無理やりシン・チェギョンにキスをします。

 

これを見ていたイ・ヨクはショックを受けます。

 

シオン

シオン
性格的にイ・ユンの強引さが女性のハートを刺激すると言うこともありそうですが、みなさんは優しい弟と、少し強引な兄とどちらがタイプでしょうか。

 

第15話:愛を選択したイ・ヨク

 

イ・ヨクは王位を継承するよりも愛するシン・チェギョンと一緒に都を離れてのんびり暮らすことを望み、シン・チェギョンを連れて宮殿を立ち去ります。

 

自尊心を傷付けられたイ・ユンは宮殿で大暴れした後、部屋にこもってしまいます。

 

そして話を聞いた大妃は、イ・ヨクが王位だけでなく命まで捨てたのだとイ・ヨクを責めます。

 

しかしイ・ヨクは、いつの間にかイ・ユンと同じ人間になっていた自分に王になる資格はないと言い捨て出て行ってしまいます。

 

2人の事を知ったイ・ユンはお酒におぼれ、幻覚まで見始めます。

 

手をつなぎながら一緒に家に向かうシン・チェギョンはとイ・ヨクは、これでようやく幸せになれると喜ぶびます。

 

イ・ヨクは、シン・チェギョンを連れて宮殿を出ます。

 

イ・ヨクはシン・チェギョンを連れて、家に帰りたくないと言ってチュマク(飲食や宿泊ができるところ) に泊まります。

 

シン・チェギョンはご飯を作り、イ・ヨクの前にご飯を差し出します。

 

イ・ヨクはシン・チェギョンに小さなプレゼントを渡し、甘い時間を過ごします。

 

イ・ヨクはシン・チェギョンにキスをしながら『愛してる』と告白し、二人は初夜を過ごし、甘い新婚生活を楽しみます。

 

シン・チェギョンに正体がバレたミョンヘは、慈順大妃(チャスンテビ)と新たな計画を進めます。

 

イ・ユンから裏切りの疑いをかけられたシン・スジン。

 

危機に陥った彼は、イム・サホン(カン・シニル) が自身を妬ましく思って謀略をしたと主張し始めます。

 

さらにシン・スジンは、自身があちこちに位置したウロンガクシ(影武者) の根拠地を知っていると打ち明け、イ・ユンが確認した結果この主張は事実と判明します。

 

シン・スジンは危機を脱する事に成功します。

 

そしてこれは、シン・スジンを生かすためのイ・ヨクの計略だったのです。

 

シン・チェギョンはイ・ユンに呼ばれ、漢陽から離れて暮らすことを許したと喜びますが、イ・ユンは簡単にシン・チェギョンを手放す予定はなく、シン・チェギョンに父のシン・スグンなのか、イ・ヨクなのかと、難しい選択を迫ります。

 

ミオ

ミオ
静かに淡々と語るイ・ヨクが素敵ですね。イ・ヨクとシン・チェギョンが気持ちを確かめ合ったのは嬉しいことですが、これから始まる悲劇を考えると短すぎる幸せです。

 

第20話:お別れのキス

 

中宗イ・ヨクはイ・ユンの逃走を助けた容疑で処刑台に上がったシン・チェギョンをかろうじて救い、彼女の濡れ衣を晴らすために奮闘します。

 

シン・チェギョンは『一緒にいるほど王様と私の間に死が絶えない。生きているということが、お互いを愛しているという証拠になるかもしれない。離婚しよう。志を成し遂げた後に私の所に来て』と言い離婚を言います。

 

離婚に反対するイ・ヨクは、シン・チェギョンが涙を流しながら説得すると一緒に大泣きします。

 

イ・ヨクは『一緒にいてほしい』と言ますが、シン・チェギョンは涙のキスをして別れを告げ、中宗イ・ヨクのために離婚をします。

 

その様子を遠くから見て肩を落としたミョンヘは、ウロンガクシたちに一部始終を伝え、中宗イ・ヨクに害が及ばないように先手を打ちます。

 

1人になったミョンヘはふと中宗の話を思い出します。

 

自分がシン・チェギョンに嫉妬し本来の目的を失っていたのではないかと。

 

一方、シン・チェギョンを連れて帰った中宗が介抱していると、廃主を逃がした本当の犯人を捕らえたとの知らせが届きます。

 

再び配所に戻ったイ・ユンは、弱くなった体でイ・ヨクに許しを請いながら寂しい死を遂げます。

 

その後にもイ・ヨクは、シン・チェギョンの中殿への復権のために努力したのですが、シン・チェギョンは『殿下にすでに元子(まだ世子に決まっていない王の長男) 様がいらっしゃるのに、私が宮殿に入って中殿になってしまうと、将来私が生んだ子は王権争いに巻き込まれることになるでしょう。お兄様と殿下のことを思い出してみてください。この世にお二人の兄弟のような、悲劇的なことがまたしても起こることを願っていないでしょう』とし、これを断ります。

ミオ

ミオ
突然ふいうちキスからお互いを愛する余り離れることを決意したお別れのキスまで、ドキドキ、涙があふれ出ますね。続いてはそのキスシーン画像をご紹介します。

>>キスシーン動画を無料視聴する

韓国ドラマ『七日の王妃』キスシーン画像・動画一覧

 

 

 

7日の王妃 キスシーン

引用:http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2074592

 

7日の王妃 キスシーン

引用:https://www.soompi.com/2017/06/13/queen-7-days-teases-potential-kiss-scene-yeon-woo-jin-park-min-young/

>>キスシーン動画を無料視聴する

韓国ドラマ『七日の王妃』キスシーン視聴者の感想

 

婚姻の約束をしていたイ・ヨクとシン・チェギョン。

 

イ・ヨクの兄イ・ユンによって引き離されてしまった2人。

 

成長した2人は再会を果たすも、なかなかイ・ヨク本人と認めようとしない彼に『本人ですよね?』と詰め寄るシン・チェギョン。

 

『違う』と否定しながらもシン・チェギョンに対する想いがあふれ、不意打ちの壁ドンキスを強引にするヨクが男らしすぎて惚れ惚れするとSNS上でも話題になっていますよ。

 

 

 

 

 

>>キスシーン動画を無料視聴する

韓国ドラマ『七日の王妃』キスシーンまとめ

この記事では、韓国ドラマ『7日の王妃』のキスシーンを演じる登場人物、そのあらすじネタバレ、キスシーンの画像一覧、更に、視聴者の感想に加え、本作の日本語字幕を無料で動画視聴する方法をご紹介してきました。

 

いかがだったでしょうか。

 

たった7日間だけ王妃の座に座り廃妃された悲運の女性、端敬(タンギョン) 王后。

 

本作は実話をモチーフに中宗(チュンジョン) と端敬、そして燕山君(ヨンサングン) の切ない三角関係とし烈な政権争いを綴ったロマンス時代劇です。

 

ラブコメ演技に定評のあるヨン・ウジンが第11代王中宗役に扮し、重厚な演技を披露し新たな一面を見せてくれます。

 

青年時代の爽やかな姿から、権力闘争に巻き込まれていき苦悩する姿までさまざまな魅力を発揮!

 

真逆の個性を持つ2人のイケメン王たちとの甘い恋の行方、王座を巡る争い宿命が純愛ロマンスを切なく加速させます。

 

中宗の異母兄でクーデターにより王の座を追われる稀代の暴君、燕山君を時代劇初挑戦となるイ・ドンゴンが熱演し、端敬への切ない恋心と、次第に狂気に陥るさまを圧巻の演技力で魅せてくれます。

 

そんな2人の王に愛される端敬王后をパク・ミニョンがこれまでのハツラツとした役柄とは異なる悲劇の女性をドラマチックに演じています。

 

さらに中宗の親友役で2PMのチャンソンがワイルドな髭姿で登場し、華麗なアクションも披露しています。

 

余り劇中ではラブシーンは多く描かれませんが、その中で何度か登場するラブシーンはとってもドキドキさせられますね。

>>キスシーン動画を無料視聴する

The following two tabs change content below.
ともこ

ともこ

韓国の女性の美に憧れを持つ30代ミドルです。 その影響から韓国ドラマにもどっぷりはまっている今日この頃です。
※FODのYahoo! JAPAN IDを利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。 ※本ページの情報は2018年6月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。
徹底比較!韓国(韓流)ドラマおすすめ動画配信サービス(アプリ・サイト)

 

あなたが視聴したいドラマのフル動画を無料視聴できる『動画配信サービス(サイト・アプリ)』をご紹介していきます!

  1. まずは見たい動画があるのか
  2. その他にも楽しめる動画が多くあるのか
  3. 利用したい機能やサービスがあるのか
  4. 無料視聴期間だけ利用したいのか
  5. 無料視聴期間が終わっても利用するなら“コスパ”も

これらを念頭に、動画配信サービスを選んでみるとお得感が味わえるだけでなく、あなたにとって失敗しない動画配信サービスとなりますよ♪

ビデオマーケット
韓国ドラマ動画配信サービスサイトアプリ無料視聴おすすめ
毎月540Pの配布で新作や人気の作品をレンタルすることも可能な元祖動画配信サービス。

NHKからフジテレビ系の動画も視聴可能で、旧作国内ドラマに強い印象です。

無料視聴期間 1ヶ月
配信本数 160,000以上
おすすめポイント まとめ買いで50%OFFあり
月額料金 500円〜

ビデオマーケットで無料視聴詳細をみる

ビデオパス
韓国ドラマ動画配信サービスサイトアプリ無料視聴おすすめ
au利用者なら最大限お得感を味わえる動画配信サービス。

毎月もらえるビデオコインで新作が無料でレンタルできます。

無料視聴期間 30日間
配信本数 10,000本以上
おすすめポイント 映画館でも割引あり
月額料金 562円〜

ビデオパスで無料視聴詳細をみる

Hulu
https://k-dorapen.love/
海外ドラマ・映画好きには欠かせない動画配信サービス。海外ドラマ・映画だけならダントツでおすすめ!今後、韓国ドラマの配信本数が増えていく予定!?
無料視聴期間 14日間
配信本数 13,000以上
おすすめポイント 新作追加頻度が高い。

追加料金が発生しない

月額料金 933円

Huluで無料視聴する詳細をみる

FOD(フジテレビオンデマンド)
韓国ドラマ動画配信サービスサイトアプリ無料視聴おすすめ

韓国ドラマ動画配信サービスサイトアプリ無料視聴おすすめ

フジテレビ発の動画配信サービス。フジテレビ番組の見逃し配信はもちろん、80誌以上が読み放題。
無料視聴期間 1ヶ月
配信本数 10,000以上
おすすめポイント 月9ドラマは独占配信!

オリジナルバラエティ番組が超充実!

月額料金 888円〜

FODで無料する詳細をみる

dTV
韓国ドラマ動画配信サービスサイトアプリ無料視聴おすすめ
docomoが運営する動画配信サービス。最も低価格な動画配信サービスとして500万人以上の会員数を誇り、韓流・アジアドラマの特集が多く、旧作の韓国ドラマも充実!
無料視聴期間 31日間
配信本数 120,000以上
おすすめポイント ダウンロードも可能で、docomo利用者は圧倒的コスパ!
月額料金 500円

dTVで無料視聴する詳細をみる

TSUTAYA DISCAS
http://k-media.site/
TSUTAYAが運営するネット宅配サービス。延滞金もかかることなく安心して全ジャンルを楽しむことができる。他の動画配信サービスで出てない作品も新旧揃っていることが多い
無料視聴期間 30日間
配信本数 約50,000
おすすめポイント TSUTAYA利用者は断然おすすめ!

レンタルに行く必要も一切なく、Tポイントも貯まる

月額料金 933円〜

TSUTAYA DISCASで無料視聴詳細をみる

U-NEXT
韓国ドラマ動画配信サービスサイトアプリ無料視聴おすすめ
圧倒的人気と信頼のある動画配信サービス。雑誌はもちろん、全ジャンル対応で4台同時再生可能だから大切な人と共有できるコスパの良さが魅力。K-POPなどの音楽番組やライブ映像、バラエティ番組も超充実!
無料視聴期間 31日間
配信本数 120,000以上
おすすめポイント 韓国ドラマは圧倒的作品数

どこにしたら良いのか迷っている方はU-NEXT一択。

リトライキャンペーンもあるから2ヶ月無料視聴も可能!

月額料金 1,990円

U-NEXTで無料視聴詳細をみる

これらの動画配信サービスには全て無料期間がついています!

みたい作品があるところを登録して、解約しながら回ってもいいですよね♪

しかし、これらの無料期間やキャンペーン自体が予告なく変更・終了されることがあります。

あなたもまずは無料期間が最長である今のうちに、試してみてはいかがでしょうか?

The following two tabs change content below.

みお

韓国アイドル・ドラマペンです♡ とにかく韓国情報に敏感なので便利な情報を含めてお届けしています!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

7日の王妃 youtube

7日の王妃YouTubeではみれない?動画日本語字幕フルを無料視聴するには?

7日の王妃 実話

7日の王妃実話・実在の歴史時代背景は?現代とのつながりはある?

7日の王妃 12話

7日の王妃12話動日本語字幕無料視聴の配信サイトは?あらすじ・ネタバレも

7日の王妃 tsutaya

7日の王妃TSUTAYAでお得な無料視聴とは?!

7日の王妃 14話

7日の王妃14話無料動画は?あらすじ感想もネタバレ!

7日の王妃 9話

7日の王妃9話動画日本語字幕の無料視聴は?あらすじ感想も